DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に飲みに行きましたの。
どもも。
仕事も一段落してちーっとのんびりモードでございます。
まぁ、そんな訳で、久々に会社の人と飲み会に行きました。

最近、会社の側に出来た洒落た居酒屋へ。
どうもチェーン店のようで、新しいデザインと
バイトの子で溢れかえるお店でした。

もう忘年会シーズンってわけでもないのに、社会人の団体さんが
入ってまして、混雑しておりました。

全て個室っぽい作りになっているのですが、仕切りは取り外し
出来るようになってまして、声は筒抜けなんですが

隣の席の女子がうるせー!うるせー!


なぜ、そんなに大声で話すかねー。
たしかにさ酔うと声が聞き取れなくなるから、どんどん声が
大きくなるのは仕方がないけどさ

こっちの話し声がまったく聞こえなくなるほどボリューム
上げなくてもいいと思うんだよ。
隣のテーブルの会話でこっちの会話が聞こえないってどんけよー。

話の内容は当然のように男の話しだしさぁー
本気で店員さんにクレームだそうかと思いましたから。
盛り上がるのはいいけど、ほどほどにと思います。

そして、自分達もそんな時代があったのだろうなぁ~と
思わずにはいられませんでしたけどね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/962-c7b70847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。