DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジアカップ2007 日本vs韓国
今頃記事を上げてみる。

というか、あまりの失意に書く気がおきなかったとも言う。
サウジ戦の負けは負けなりに面白い試合であった・・・しかし
この試合ってなんだかなぁ~と言う試合。

オーストラリア戦に続き、相手に退場者が出て11人対10人に。
こうなると、試合って逆に難しくなるんだよね。
あの審判途中まで韓国贔屓だと思ってたら、急にレッドだもんなぁ。
あのシーンは際どいし、カード出すほどのファールではないと
思ったけどね・・・。


そして、オーストラリア、サウジアラビア戦と同じくゴール前で
ダラダラまわして結局点を奪えないパターン。
中盤でミスも連発だし・・・。

そしてお約束の交代をしてお約束の結果・・・・・。

決定機もことごとく外し、なんとも後味の悪い結果。

監督問題はどうなるのかなぁ~まだ辞めて欲しくはないけど
ちょっと選手交代なんかみてると・・・うーんって思ってしまう。
まぁ、最後のところは運の要素もあるとは思うがそれにしても
不甲斐ない試合だったと思う。

しかもシード権を失ってしまいましたね~。

個人的な感想としては、やる気というか、攻める姿勢を感じたのは
駒野だけだったかなぁ・・中澤も感じはしたけど・・・決めてくれw

羽生はPKはしょうがないにしろ、ゲームでの決定機はほんと
どうにかならないのかねー、あのシーンも至近距離から立ってる
DFにわざわざ当てるってどうなのよ・・(苦笑)。

どう立て直すのか楽しみではあるけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/908-3fcb5b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。