DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジアカップ2007 日本vsオーストラリア
さーて、やってきましたね、因縁の対決。
W杯予選で苦杯をなめた相手です。
そして、その時のメンバーがほとんど残ってる相手です。


で、結果は1-1で延長戦突入・・・それでも決着が着かず
PK戦に突入(4-3)でからくも勝利です。

序盤は押し込まれて、W杯の時のような嫌な感じだったんですが
いったん落ち着くとボール完全に支配してゲームをコントロール。
オーストラリアにはやりたいことはほとんどさせませんでしたね。
キューウェルが先発してなかったのも大きいですが・・・。

そんな中で後半にCKからまさかの失点。
が、その直後に高原が同点ゴール・・・いやーゴール前で落ち着いて
るねーあれでこそFWだよ、ポストに当ててINするあたりすごいわ!

その後、オーストラリアが1発レッドで退場者を出し数的有利な
状態をつくり、チャンスも量産しますが決め切れません。

延長戦も最後の1本がでなくて、結局ドロー。
最後の俊輔のシュートなんて、なぜ入らない!って思ったが・・・
あのGKはミス多いのに良いところで良い仕事してやがる。

で、このような展開になった場合、PK戦は劣勢だったチームが
勝つ確率が非常に高い。
正直ヤバイと思いましたがねー、ただ、この大会の川口って
前回大会もそうだったんですが、あり得ないぐらい神になるんですよ。

そこに期待した訳ですが・・・やっぱりだった。

いきなり2本止めるスーパーセーブ。
高原が外し、プレッシャーのかかるラストキッカーは中澤・・・。
かなりドキドキしたけど決めてくれました。

試合に活躍した選手が外すというジンクスはやっぱり当たるのか・・・
高原にキューウェルw

なんにせよ、久々にドキドキしたゲームだったわ。
内容もよかった・・・てか、最後はしっかり決めて欲しいし、いつも
わりと動くのが早い監督がちょっと動きが遅かった。

もう一つ言うならばあの選手交代はミスだろ。
今野は元札幌の選手だし好きな選手だが、彼はボランチ向きの選手で
サイドの選手じゃないのだよ!左サイドでことごとくチャンスを
ツブしていたことを考えると、ちょっと・・・な交代だった。

右に水野でも入れてドリブルで仕掛けるのがいいと思ったんだが・・・
ホント、日本ってドリブルでつっかけていける選手がすくないなぁ。
後半はサブの選手がDFラインにガンガン突っ込んで欲しいんだよ!

次はサウジ戦ですなー。
最近、影が薄いけど・・・・どんな感じのチームになってるんだろ?
楽しみですわ。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
ドキドキでしたね
やっぱりこの緊迫感は他の試合とは違うね。それにしてもからくも勝利を得られて良かったですわ。
守護神川口、偉いぞ!
顔付きもいい具合に恐くなってきているし。
2007/07/24(火) 08:39:14 | URL | 青砥 #WtOWNtRI[ 編集]
中澤 代表引退しなくってよかったよ
( ゚゚)y-~~
2007/07/25(水) 23:21:53 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●青砥さん
薄氷の勝利でしたからねー。
もうちょっと決定機に決めて欲しい感じです。

川口も30過ぎてますからねb
2007/07/26(木) 00:39:51 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
うんうん、まだまだ日本の柱ですから。

これといって後継者も・・・闘莉王?
もうちょっと頑張って欲しいです。
2007/07/26(木) 00:41:30 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/904-24d29056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。