DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J2リーグ 第12節 首位キープ
勝たなきゃいけない試合で、重くなるかもって思ってたら、やっぱり
その通りの展開になっちゃったよ。

前の試合で東京Vと壮絶な打ち合い演じておきながら、次の試合で
1点を争うゲーム・・・・むー。

ま、結果は1-0で勝利して首位をキープしたんで良しとしましょう。

えっと3連勝です。

前半、何度かあった惜しいチャンスを決められなくて、重苦しい
感じになってしまったけど、後半は早くから勝負をかけました!

あの三浦監督が前半早々に砂川投入、え?って思ったよ。
開幕当初は、勝てない試合は引き分けでもって展開やゲームプランが
多かったような気がしますがこの試合はあきらかに勝ちに行きました。
なんか、後半のわずかな時間は柳下サッカーに戻った?って感じの
リスクを負った積極的展開。
相手が中二日だし、下位だし、ホームだし、首位だし、って事で本当に
”勝ち”をとりにいった試合でした。
結局、途中交代で入った石井が強引に撃ったシュートがゴール。

横断幕の「いいから打てって」を思い出しました。

まさに、そんなシュートでした。
その後も2つほどあった決定機をダビ、石井がモノにできずに
守りきって試合終了。


次は草津戦・・・また同じような展開になりそうですが、地道に守備
からはいってコツコツとって感じでしょうか・・・。
内容も少しづつ良くなっているの、今は結果重視でよいでしょう。
FWも点を取れるようになってきたし。

って、中山・・・・まだ1点ですが・・・・



スポンサーサイト

テーマ:コンサドーレ札幌 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/846-ec92a0f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。