DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月28日(火)
将来の夢・・・・・大きくなったら何になる?
そもそも、それが目的ではないんじゃないの?といつも思う。
就職する事は人生の目的ではないはず・・・・・
語られる夢のスケールが小さすぎる。

 

ちなみに私に子供の頃の夢は 「宇宙飛行士のパイロット」だった
そうです(母いわく)。
なんてスケールの大きな子供だったんでしょう!

 
その辺にいるガキンチョとは全然違うわけですよ。

周りの奴らなんてせいぜい、総理大臣とか飛行機の
パイロットでしたから。

 

おれってば、宇宙飛行士のパイロットですよ。

宇宙飛行士でもなく、宇宙船のパイロットでもないんですよ。

 

  

 

 

 

宇宙飛行士のパイロット。

 

毎日がエブリディみたいなもんですか?
否そんな平凡な人間では無かったんですよ。

 
想像して下さい 宇宙船(推定スペースシャトル)のコックピットに
座る宇宙飛行士(推定アメリカ人・35歳・白人)の上に肩車する
ように乗り、操縦指示を英語で出している(日本人・25歳)。

 

世界初宇宙飛行士のパイロット。

 

ぜんぜん意味ねぇー、何のために居るのおまえって感じ?
天井にあたまぶつけそう。

多分、母が勝手に間違ってるだけで、
宇宙船のパイロットだと思います、普通 に。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/587-845e9c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。