DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本 vs クロアチア

サッカーW杯ドイツ大会

F組 第2戦

日本 vs クロアチア


ノーガードの壮絶な打ち合いの末、日本としては痛恨のドロー。

守備陣はまぁ頑張りましたけど、クロアチアのミスの
助けられた感じかなりありましたねー。
日本は練習のときから、あまり調子が良くなくて、心配したのですが
オーストラリア戦に比べると、ずっと良かったです。

日本の最大の決定機・・・柳沢・・・・触って押し込むだけで
よかったのに・・・・玉田も落ち着いて蹴って欲しかった。

しかし、今回は交代が早かったけど、機能しませんでしたね。
せっかく玉田をいれたのに、ぜんぜん玉田にボールが入らないし

日本にはクサビに入ったボールをがっちりキープできるFWは
いないのか?巻はどうよ?
トップでキープできないんじゃ、まともに展開できないよ。
せっかくボールが入ってもトラップをミスしてって場面が多すぎ。

やっぱり、気候のせいもあってどっちも後半バテましたねー。
特に後半30分過ぎの日本のミスでカウンター3連発には
本当に肝が冷えましたよ、ラッキーでしたよ。

CKを中澤が折り返して、大黒が詰めたシーンは、
大黒がユニホームを引っ張られて体制を崩したんですけどねー、残念。

さぁ、次はブラジル戦。

ブラジルにはオーストラリアを5-0ぐらいで粉砕してもらって
日本戦はジーコ権限でブラジル選手に頑張らないようにしてもらって
1-0で勝ちましょう!
クロアチアvsオーストラリア戦は引き分けでw

とにかく勝たなくちゃ!
みんな勝てた試合を落としたと言っているけど・・・・うーん、
むしろ、負けなくて良かったというべきだよね。

さぁ、ブラジル戦は深夜というか朝方開始だ!
気合でみるぞー!!!!
スポンサーサイト

テーマ:W杯 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
12番目の戦士としては応援するのみ
本当、相手のミスに救われましたね
オーバーラップ等運動量が多いから、消耗激しいのは分かるけど
明らかに後半運動量落ちるんだよなぁ・・・
加地のスタミナはこう言うところでは助かりますねぇ、本当

最低でも2点差以上が必要なのね
('A`)ハードル高すぎ 一度も勝ったこと無いのにね。。。
2006/06/19(月) 23:19:08 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
ほんと、ミスにすくわれた。
あの、気温じゃ消耗はしょうがないけど、
もっとペース配分を考えた、消耗しない
サッカーの仕方もあったとおもう。

ブラジルがオーストラリアを蹂躙してくれたら
1-0で勝利でも可能性があったのに・・・

2-0が最低線なんて悲惨ですね。
2点を取りに行けば、5点ぐらい逆に
取られる可能性もあるんだよね・・・・・
でも、観るよ!
2006/06/20(火) 17:10:51 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
自分もそう思う
でも 失点覚悟で大量得点ねらわないと

ほら、サウジみたいのは ねぇ

それでも 三点取れるかなぁ・・・
(。。;)
2006/06/20(火) 20:37:09 | URL | ナンチャッテ携帯 #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
3点はちょっと厳しい。
ギリギリのラインが2点。

コンフェデでも2点は取っています。

でも、今の日本の状態では1点でも
厳しい状態ですね。
2006/06/20(火) 22:21:33 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
気合だね
ふんとにねぇ~なんで玉田は、あそこで打ってくれなかったんだろう(ノ_・、)"
遅い、遅いよ~モタモタしてるうちに固められてしまって~もぉ。。。

ブラジル戦は血圧あげてぶったおれないように気をつけて観戦するつもりです、ハイ。
2006/06/21(水) 18:02:22 | URL | あおと #WtOWNtRI[ 編集]
●あおとさん
玉田がドリブルで切り込んだシーンですよ
ねー、私も最初はパスかと思ったのですが
よく見ると、パスじゃないと思いますよ。
シュートがミートしなかったようです。

ブラジル戦、あんまり血圧を上げないように!
2006/06/21(水) 22:19:11 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/504-c09bc76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。