DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月26日(土)
またしても雪印か。
やってしまいましたね雪印食品(話題が遅い?)。
この不正は雪印グループ及び、雪印と取引のある会社に大ダメージあたえそうですね。
でも、そんなに切羽詰まっていたのでしょうか?
たしかに不正行為と言うものは自分になんらかの利益があるわけだからやるわけですよね。でもそれと同時にリスクもあるわけです。
ハイリスクハイリターンってやつですね。

でも今回のこの事件、どう考えてもリスクの方が大きいですよね。
たしかに牛肉の不正買い取りでお金を多少なりとももうけたのでしょうが、たかだか何千万ですよ。 ←書いててちょっとむかつく。
何百億とか稼いでいる会社がですよ。
いったい何を考えているのやら・・・・?

私としては別に雪印がどうとか言うつもりはないですけどね、
今回の事件に関しては。ちょっと騒ぎ過ぎじゃないですか?
雪印食品はたしかに雪印グループですが別な会社であることにはかわりありません。同系列だから信用できないといった考えはどーもいまいちピンとこないな。

ある意味、どこの大手会社も同じような気がするけどね。
ただ、明るみに出てないだけけでさ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/428-de6d2d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。