DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パ・リーグCSファイナルステージ第4戦

2勝2敗(アドバンテージ込み)で迎えた第4戦。
これで完全に五分の戦いですが、ココからです!

なにせ日ハムはペナントレース中もずっとこの
5割の壁に苦しまされてきましたから。

また昨日は大勝しましたから、こういう試合の次の日は
だいたい打てない試合になる事が多いのですよ。

↓ ↓ ↓ ↓


下克上キター!

ま、阪神の話なんですけどね(;・∀・)
阪神4連勝で巨人を破って日本シリーズ進出です。
下克上きましたね、日ハムも続いてほしいっす。


ただねぇ(´ε`;)ウーン…
やっぱりと言うか、なんか心配していた事はそのまま出ちゃった。

2-5で惨敗しました。

これでソフトバンクが日本シリーズに王手をかけました。
日ハム追い込まれちゃったなぁ・・・。

いかんせん今日は投手陣がピリっとしませんでした。
先発の木佐貫はフラフラで、2回で降板。
その後はメンドーサを中継ぎで起用しましたが
やっぱりフラフラしちゃいまして2アウトから2失点。

一方攻撃陣は予想通りというか、イマイチでした。
2回に4連続四球から大野がタイムリーで1点を返しましたが
後続が倒れます。
5回にも四球と安打を絡めて陽の内野ゴロの間で
1点を返すのが精一杯。
今日は中軸に1本も安打が出ずに終了。
(陽は相変わらずマルチ三振継続中www)

7回ソフトバンクに犠牲フライで追加点を奪われて万事休す。

終わってみればソフトバンクは13安打。
日ハムはわずかに4安打。
まぁ、お互いに四球をかなり選んだので満塁機会が
本当に多かったですね。

ソフトバンクは昨日も14安打打ってますから、チャンスでイマイチ
点を取れていないけども上り調子なんですよね。
逆に日ハムはピークが過ぎてしまった、そんな感じです。
四球で崩れる中田(賢)を打ち崩せませんでした。

やっぱり昨日の継投が失敗したような気がしてならないです。
完全にソフトバンク打線を生き返らせてしまいました(´・ω・`)
同じく好調の阪神を見ていると押さえの呉は全試合に出場して
るんだけど、しっかり抑えてるんだよね。
日ハムはリーグ戦では無駄に中継をつぎ込んで試合してたのに
なぜ短期決戦で出し惜しみをしたのかがイマイチわからんです。

明日は大谷が先発するみたいだけどもう一度五分に戻して!
もう20歳の大谷におんぶにだっこで本当に情けない限りだけど
とりあえず明日は投手戦で行きたいですね。
もう負けたら終了ですから明日は投手陣もつぎ込んでいくでしょうね。

あぁ・・・もう・・・・今日は勝ちたかったなぁ・・・。

とりあえず開き直って明日は総力戦で行ってほしいです!
がんばれ、まだだ、まだ終わらんよ!

スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1855-9bec3de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。