DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パ・リーグCS第2戦
これに勝てば福岡だぁぁ!!!
ですが、先発は苦手投手のディクソン。
9勝あげているうちの4勝は日ハムが献上してます、はい。

このまま一気にかってファイナルステージに行きたい。
ここで負けたら昨日の勝ちがほとんど意味なくなってしまう。







色々な不安もあったんですが、小谷野が見事に
やってくれまして初回に2点タイムリー。
昨日の勢いそのままに日ハムいい感じ!

一方、日ハム先発の上沢は6回途中までパーフェクト投球。
大谷といい、まだ20歳ですぜ。
ただ6回に四球でランナーを出すと送られてヒット1本で1失点。

うーん・・・野手陣も2回以降は立ち直ったディクソンを
打ち崩せずにきてたから嫌な展開ですよね。
(ノーアウト2塁を牽制死になったのも痛かったね)

ただ、7回の表に昨日もいいところでタイムリーが出て
復調しつつあったミランダがHRで1点追加。
その後、1アウト満塁までこぎつけて、3番の未だにヒットが
ない陽に回ってきます。
というか、2番中島を敬遠ですから、すごい采配ですよね。
でも、短期決戦ってこんな感じですよ。
ここで、陽、中田とリリーフした比嘉は連続三振。
・・・・あぁ・・・陽は逆シリーズ男になっちゃいそう・・・
犠牲フライで良かったんだけどなぁ。

すると、その裏に眠らせておきたかった糸井にヒットを打たれ
2アウトにしながら川端に2塁打を打たれて2・3塁にされた
ところで上沢を交代→クロッタへ。

えー・・・7回なのに谷元じゃなくクロッタかぁ・・・と
思ってたらヘルマンに初球を2塁打されてアッサリ同点。
ピンチの後にチャンスあり・・・だよね。
とるべきときにとっておかないとこうなるんだよね。

正直、ここで負けたなって思いました。
なんていうか、展開が悪すぎるよね。
ヒット4本で3失点ですよ。

ただ野球はわからないね。
完全に流れがオリックスに傾いたところにエラーで近藤が2塁に。
ミランダ敬遠で、大引のところに

代打 稲葉!!!

大引に打たせて次のキャッチャーのところで代打かなって
思ってたけど、ここで来ました!
そして、そしてその稲葉がタイムリーですよ!
3-4と1点勝ち越し。

やー、ここで打つんだなーって。
さらに1アウト2・3塁でキャッチャーに代打を送るかと
思ったけどそのまま行かせてサードフライ。
(今日は良い当たりしてたから仕方がないけど・・・・)
続く西川は敬遠気味に四球。
満塁になって中島ですが見逃し三振。
(ノ∀`)アチャーこれで2度目の満塁で無得点ですわ・・・。

ここでテレビ放送終了してラジオに切り替え。

8回裏に入ってここで谷元。
どー考えてもクロッタと谷元の位置が逆でしょと思っていたんだけど
先頭に3-2とフルカウントから三振。
もし四球だったらダメかな?と思ってたけどこれで行けると
思った矢先、次の打者に2ストライクと追い込んでから
またフルカウントにしてそこから四球。

あー、これ谷元ダメだなって思ってしまいました。
バントで送られて2アウト2塁で3番糸井。
まだヒット1本と不調の糸井と勝負するのかと思えば
まさかの敬遠策ですよ。

もうこの時点で嫌な予感しかしませんよ。
だって、ストライクちゃんと入ってないのに塁埋めてどうすんだよ。
たしかに4番のT岡田も今日は3三振だけど、絶対不調の
糸井と勝負すべきだったんだよ(結果四球でもOK)。
もしくは宮西にスイッチするとかね。
(ただし宮西が今日はベンチ入りしてません・・・なぜ)
普段の谷元だったら交代させるべきでは絶対にないけど
9番・1番にフルカウントまで行くコントロールが定まっていない
投手ですぜ、しかもCS初登板・・・

もう嫌な予感しかしなかったんですが
案の定、T岡田に3ボール・・・もうこの時点で勝負しちゃダメよ。
相手は24HRしてて、リーグ終盤にHR量産してた選手よ。
ここから真ん中にストライクとって3-1からまた同じ球を
見事に3ランホームランにされました。

なんていうか、「どうぞ」って展開だよね。

正直、コレに関しては完全に采配ミスでしょ。
結果論じゃなくてリアルタイムで3ボールになって
勝負に行った時点でHR打たれるんじゃね?って思ったもの。
ラジオ解説も同じような事いっててそうだよねって納得しちゃった。

なんて言うか打たれたのは勝負事だしどんな投手だって
打たれる事はあるし、仕方が無いんですよ。
でも、今日は明らかにやっちゃいけないことやってるでしょ。
どうして3ボールからHR打者と勝負する必要あるん?
勝負するにしてもストライクゾーンで勝負する必要ないでしょ?
今日の3三振は全部低めのボール球振ってるしね。
もしペーニャだったら絶対歩かせてたでしょ・・・・。


せっかく稲葉が決勝点挙げてお立ち台だわ!って
おもってたらコレですよ。

これで勝負はまったくわからなくなってしまいました。
せっかく初戦をとったほうが圧倒的に有利だったのに
これでむしろ流れはオリックスに行ったと思いますね。

まぁ、打たれた谷元だけが悪いとはとても言えないけど
でも、あそこはダメだよ・・・満塁じゃないんだからさ・・・。
逆に、満塁で3ボールまで行ってHRボールを打てなかった
日ハム4番中田・・・この差でもあるかな。

個人的には日ハムノーアウト満塁から無得点とか
本当に多くて、チャンスでヒットを打つのはたしかに
難しいけども、犠牲フライを打つぐらいはやっぱりして欲しい。
シーズン中からずっと気になっていました。

この試合の敗因。
・満塁で3・4番が連続三振
・継投ミス・・・谷元とクロッタは順番が逆
・糸井は絶対に勝負すべきだった(結果四球でもOK)
・T岡田は3ボールの時点で敬遠すべきだった

結果論くさいけど、特に7回のクロッタの継投の時も
ぜったいおかしいと思ったし、8回も糸井敬遠したときに
負けたって思いました。

短期決戦、いいところでずっと不振だった糸井ですから
ここは絶対に勝負すべきなんだよ。
第1戦でオリックスの鉄壁リリーフ陣が崩れたりしたのをみて
シーズン中の成績はあてにすべきじゃないんですよ。
日ハムもチームで一番打ってる陽がノーヒットでチャンスを
ことごとく潰してるわけだから、オリックスは中島敬遠して
陽と勝負してきたじゃないですか!
ホントに短期決戦をよくわかった戦術ですよ。

あとはやっぱ継投だよね。
昨日、今日と目の前でオリックスの継投が失敗してるのを
見てるのに3安打しか打たれてない上沢を変えちゃったのが
ちょっとねぇ・・・・まぁ、こっちは自分も交代でしょうがないと
思ったんだけどなんでクロッタだったのかがホントにわからない。

これで谷元は次の試合は使えないね。
て言うか絶対に使わないで、勝負できない投手なんて
短期決戦じゃダメですよ(メンタル的にたぶん無理)。

あのまま勝ってれば稲葉ヒーローで完全な状態で
ホークスとやれたんだけどなぁ・・・CS勝ち上がるどころか
敗退の可能性もかなり出てきちゃった・・・・。

はぁ・・・・稲葉・・・まだ見てたいよ。
ソフトバンク戦も見たいよ、日本シリーズで見たいよ・・・。

スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1849-9cf2905e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。