DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだこんな古い建物あるんだなぁ。

お盆休みなもので、久しぶりにブラブラしておりました。
普段行かないような場所に歩いて行ってみたりね。

古い建物はいいなぁ。

普通の住宅街に随分古い建物が残ってました。
サイロ?の残りかなぁ・・・近づくとプーンとちょっと微妙な臭いが^^;
みると、木造の方の建物に干草が詰め込まれていました。

札幌軟石を使った建物は随分と少なくなりました。
もうこの軟石を切り出している業者はほとんどいなくなったらしく
手に入らないのよねぇ。


札幌軟石ってのは、火山岩で、柔かく軽くて断熱性すぐれた
建材で明治~昭和にかけての建物に使われていました。
今でも小樽方面には古い建物でまだ残っていますね。

札幌にも小規模な建物でチラホラ見かけますが
流石に年代的に古くなってきましたら、適切に保存された
建物でもないと危険かもしれませんね。

(´・ω・`)壊すにしても出来るだけ材料は保存してほしいなぁ。

いつか、この札幌軟石を使って何か建てたいなぁ。




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1816-e1ab07e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。