DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFA2014ブラジルW杯 準々決勝3・4
昨日に引き続き準々決勝の残り2試合です。

アルゼンチンvsベルギー
オランダvsコスタリカ

アルゼンチンは24年ぶりのベスト4。
コスタリカは初のベスト4を目指して。

ただ、眠いよ、眠い。
まじ土日で助かった。

んだば、感想とか。

↓ ↓ ↓ ↓
アルゼンチンvsベルギー

いやー、この試合もいきなり動いちゃった。
準々決勝はなんか全部このパターンやな・・・。
それもアルゼンチンがとっちゃったから試合が
面白くなくなる予感がビンビンですよ。

得点シーンはスルーパスを狙ったものがDFに当たって
これでもかというイグアインへの綺麗なパスになり
ノートラップで蹴りこみ先制。
シュートは素晴らしかったけど、かなーり偶然の産物でしたなぁ。
普通はあれを直接シュートに行こうとは思わないんだろうけど。
意外だけど、イグアインが今大会初得点。

一方のベルギーはなんとなく攻撃が噛み合わないイマイチの展開。
ただ、アルゼンチンのディ・マリアが怪我で交代すると攻撃の
決め手がなくなりグダグダの展開に。
うーん、ベルギーは前半どうして平面勝負を挑んだかねぇ・・・。

後半に入って、ベルギーにエンジンが徐々にかかってきて
交代で2人いっぺんに入れてから完全にベルギーペースに。
やっと運動量もでてきて、高さを活かした攻撃にシフト。
一方アルゼンチンはカウンターからチャンスを作るも
GKとの1対1とイグアイン、メッシと得点できず。

パワープレーにでたベルギーだったけど、結局得点は
奪えず1-0で終了。

(´ε`;)ウーン…
アルゼンチン勝ったけどホントに良くないね。
良くないのにしっかり勝てるってのは凄いことではあるけれど・・・
今日はそれ以上にベルギーが悪かった。
変更したスタメンも完全に裏目だったし、連携もボロボロでしたな。
もうちょっと早くパワープレーしてたら面白かったかもしれないけど
ほとんど攻め手がなかったのも事実。

アルゼンチンは24年ぶりのベスト4です。
これもけっこう驚きだよね、アルゼンチンほどのチームが
こんなに長いことベスト8どまりなんて・・・・

それにしてもアグエロに続いて、ディ・マリアも負傷で
次の試合はどうなんでしょうか?
こうなると本格的に攻めがメッシとイグアインだけに・・・
(´・ω・`)心配だ。


オランダvsコスタリカ

さて、この試合は凄い試合になりました。
今大会のダークホース的な位置にあるコスタリカですが
うーん、実は個人的にそれほど評価してないんだよなぁ・・・。
ただ、チームとして好調ってのは短期決戦であるW杯では
なによりも重要な事だったりするので、開催国についで
やっかいな存在でもあります。

試合はというと、もうずーっとオランダのターンって感じ?
コスタリカは変則の5バックで完全に堅守速攻のカウンター型
チームですが、オランダは相手によってフォーメーションや
試合運びを変えるリアクションシステム・・・。
コスタリカは堅守型とは言え、ドン引きでガチガチに守るってより
中盤をコンパクトに保って、5バックはかなり高いラインを
とり、前線からしっかりプレスをかけるタイプのチーム。
それに対してオランダはバックラインでゆっくりとボールを
廻しながらチャンスを作りましたが
GKナバスにことごとくシュートを防がれ得点を奪えず。

一方のコスタリカは攻め手という攻め手はまったくなく
カウンターもほとんどが不発・・・・(´・ω・`)

お互いが延長を見据えて選手交代を温存しながらの展開。
チャンスは圧倒的にオランダでセットプレーも含めて
かなりの数の決定機がありましたが、ことごとくナバスが
立ちはだかった上に、ゴールポスト、ゴールバーに弾かれる
なんとも不運な展開。
これが勢いのあるチームってやつなのかねぇ・・・。

特筆すべきはコスタリカのとったオフサイドの数ですかね。
合計で13もオランダからオフサイドをとったわけですが
5バックのラインコントロールも凄いですし、なによりラインを
ずっと高いまま保つ勇気ですよね。
(審判が味方しちゃった部分もあるかなーとは思うけど)

結局、コスタリカは途中から完全にPK狙いの戦術になってました。
接触があれば倒れて試合を止めるを繰り返しで時間使う
なんともつまらない戦術、GKまで倒れる徹底ぶりですから
ずる賢さも極まり(笑)といった感じです(ノ∀`)
(勝ってるときにやるならわかるけど・・・同点でやるのは・・・・)

試合前にロッベンのダイブを見逃すなと審判にクレームを
つけたなんて談話もありましたが・・・終わってみれば
問答無用のファールでロッベンを止めまくってイエローを
貰いまくったのがはコスタリカの方だったという皮肉っぷり。

まぁ、なんにせよこの試合はゴールキーパーでしたねw
延長戦まで含めて、ナバスの当たりっぷりが以上でした。
ノイアーも凄いと思っていましたが、ボールへの反応が
凄すぎでしょう?ポストやバーに助けられた運もありますが
安定感ありすぎです、もうこの時点で今大会No1GKじゃない?w

そんでもってオランダも凄かった。
延長後半終了間際いに残しておいた交代枠を使って
GKの交代ですからねぇ。
途中でGKがウォーミングアップしてるシーンが映って
まさかとは思っていましたが交代枠を1つ残してたのが
この交代の為でしたからね。
(´ε`;)ウーン…シレッセンも延長ラストに決定機セーブしてるし
どうなんすかねぇ?と思っていたんですが

予想通りPK戦に突入すると、交代で入ったGKクルルが
2本セーブしてPK4-3でオランダが勝利。
キッカーもベテランをズラリと揃えて全部成功。

まぁ、終わってみれば戦術や采配まで含めてもう何から何まで
すべての面においてオランダが上回り勝った感じにはなりますが
結果はPKまでもつれる大接戦。
運と言うのか、勢いと言うのか、やっぱり短期決戦では
大事になるなーって改めて思いましたね。

それにしてもオランダはスタメンから色々いじってきたけど
ブリントを左サイドに入れたり、ちょっとやり繰りが厳しいかな。
デ・ヨングの故障が凄い大きいよね。

コスタリカは(´ε`;)ウーン…
今大会は好調で運もかなり味方してベスト8まで来ましたが
申し訳ないけど、そこまでの実力を感じませんでした。
組み合わせも含めてすべての面においてラッキーだったなぁーと。
結果的にはコスタリカは無敗でW杯を去る事になったわけだ。
おそらくこのままの状態で行こうとすると、ギリシャの二の舞に
なる事は必死だと思います。
気候面も含めて今大会は堅守速攻型のチームが躍進しましたが
この流れは続かないと個人的には思いますね。

-------------------------------------------------------

これで、準決勝は
ブラジルvsドイツ
アルゼンチンvsオランダ

の組み合わせとなりました。

ちょっと気になるのか各チームそれぞれで
怪我人や体調不良などでベストメンバーを
組めないチームがほとんど、ちょっと残念でなりません。

残り4試合となりました。
トーナメントなので仕方ないですが
ちょっと戦い方が縮こまってきたというか慎重になってきたというか
リスクを犯さないスケールが小さな試合になってきてるので
ワクワクするような試合を見られたらいいなぁーと。




スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
おで、PK戦のため貴重な交代枠1つ使って終了間際にキーパー変えたの初めて見たよ
こんな戦術あるんかいな・・・
(; ̄ー ̄A キャプ翼のデューター・ミューラーぐらいだw

ピタリと当たった監督采配に、オランダの勢いを感じますな

前の米だけど
ドイツ目指すのは無理でないかい笑

オイラ的には、守り勝つのも立派だと思う
少得点では面白くないかも知れないけど、勝ち点1を重ねていけばグループリーグ突破できるし
なにより、得点を重ねられる絶対的エースがいないから ド━(゚Д゚)━ ン !!!

そういう選手が出てくると良いなぁ

ブラジル、ネイマールとキャプテン抜きで崩れてくれないかなぁ・・・(自国開催Vはいやw)
2014/07/07(月) 21:28:06 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
オランダの勢いというか苦肉の策というか・・・
ファン・ファールの勝負師としての力でしょうか。
逆を言うと、監督から見て今のオランダが
イマイチだと感じているんでしょうが。

日本のサッカーについては
またちゃんと記事を書こうと思います。
W杯終わった後にでも。
ドイツを押す理由はちゃんとあるんです!
好きだからっ!ってのもあるんですけど
それだけじゃないっすよw


堅守チームが悪いわけではなく
サッカーが発展しないという事です。
一時的に好成績を残すことだけ考えるならアリです。EUROを制したギリシャのように。

同じ堅守でもギリシャやコスタリカはメキシコやチリとはちょっと違いますし
ソコが一番大きなポイントなんです!

自国開催Vは・・・まぁ、気持ちはわかりますw
別に圧倒的な力を示してのVなら
文句はないですけどねぇ・・・
2014/07/08(火) 01:08:45 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
アルゼンチン戦でも見たかったねぇ
(*≧m≦*) 2本停めたし、決められたのも方向はあってたからね


2014/07/10(木) 23:08:02 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
あのキーパー交代は結構批判があったようです。
たぶんそれでやりづらくなったんじゃないかなぁ?
あの場面なら当然選択すべきオプションだったと思いますよ。

アルゼンチンの方も絶対に嫌でしょうから。

あそこまで色々かなぐり捨てて勝ちに行ったのなら
最後までやり通して欲しかったかも。
2014/07/10(木) 23:17:23 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1793-ba408ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。