DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFA2014ブラジルW杯 準々決勝1・2
サッカーW杯、ついに準々決勝が始まりました。

ドイツvsフランス
ブラジルvsコロンビア


まずはこの2試合です。
のこりの2試合も日曜の深夜~朝にかけてなので
なんとかすべての試合をみる事が可能です。

木曜日からたっぷり睡眠をとって
挑んだので、なんとか2試合連続で見ることができました。

んだば、感想とか。

↓ ↓ ↓ ↓

ドイツvsフランス

共に優勝経験のあるチームですが
この両チームW杯ではそれほど対戦してないんですね。
ドイツが統一されてからは初対戦ですか?

対戦成績もフランスが11勝とドイツの8勝を上回る結果。
W杯での対戦は1勝1分1敗と完全に五分。
(PKではドイツ勝っているが記録としては引分け)

これはちょっと意外でした。
スタメンはドイツが若干いじってきてフォーメーションも
変えてきましたね・・・・インフルの影響?

さらに意外だったのは、前半開始13分でドイツが先制した事。
正直こんなに早く試合が動くとは・・・・。
初めてのCKを1発で仕留めました。

その後も一進一退の攻防でした。ドイツは繋いで
チャンスを伺い、フランスは縦パスから抜け出して
チャンスメイクと両極端な展開になりました。

後半に入ると高い位置を保っていたドイツ最終ラインが
スルーパス警戒からか後ろに下がってしまい、フランスが
再三突破してチャンスを作るがGKノイアーの攻守もあって
得点を奪えず。
フランスはよくドイツの裏をとっていたけど、どーにも
オフサイドだった場面が多いように思うけど、なぜか
線審が旗をあげずに流されてる・・・・・ちょっと審判レベル低すぎ。

選手交代はドイツが先手をとってシュールレを投入すると
カウンターから何度か決定期を迎えるものの、得点は
奪えず・・・あれは決めたいとダメでしょ・・・。

一方のフランスも延長戦を意識してか選手交代を後半30分まで
引っ張るが最後に相次いで交代。
個人的には交代が遅かったと思うが・・・・結果だけみると
選手を交代した後の方があまり良い攻撃ができていなかった・・・。
単純に縦に放り込む縦ポンサッカーになってしまい
前線の動き出しと連動は逆になくなってしまう。

それに比べるとドイツは交代選手もよく機能し
層の厚さと連携の良さを見せ付けた感じ。
フランスは最後の最後までゴールに迫るもノイアーが当たっていた
事もあり得点を奪えず、結局1-0で終了。

展開やチャンスの数からするとお互いもう1点ぐらいずつ入っても
おかしくなかったけど、GKを褒めるべきか・・・・。

ドイツの守備が上手かったのか、フランスの攻撃陣が
イマイチだったのか・・・フランスらしい攻撃は少なかったかな。
ただ、裏に抜けてからのラストパスの精度はとてもよかったので
日本は参考にして欲しい。
ただサイドに流れて終わりではなく、そこからのラストパスの
入れる位置や中の選手の動きは本当に良かったと思う。

これでドイツは4大会連続でベスト4以上ですか。
フランスはW杯予選で苦戦した事を考えると良かったかな?
選手も若くて次大会に期待が持てそうです!


ブラジルvsコロンビア

この試合でブラジルが一番苦しむのかな?と思っていたのだけど
まさかまさかの展開でした。
前半7分にCKからいきなりブラジルが先制したことにより
なんか、あれ、これゲーム決まったんじゃね?と思ってしまった。

コロンビアは堅守速攻型のチームですから、この展開だと
ちょっと難しいかなーと思ったんですが・・・。
それは置いておいて、ブラジルの中盤の動きは本当の良かった。
とにかくよく足が動いていたと思う。
当たりも激しく、出足もいい、五分五分のボールや1対1の
競り合いはほとんどブラジルが勝っていたように思う。

逆にコロンビア選手の動きがどうにも鈍い上に、
パスミスが凄く多くて・・・・これはちょっとゲームにならない・・
と思うほどの差があるように感じました。
それぐらいブラジルが良かったし、コロンビアが悪かった。
ネイマールは出場できるかどうか微妙という状態で出場した
せいもあるのか、イマイチの動きだったかな?

後半に入ると、コロンビアが持ち直して前線まで押し込める
ようになり、パスも徐々に繋がりチャンスも増えました。
ただ、ハメス・ロドリゲスはマークが厳しくてなかなか仕事が
できない状態、一方攻め手があまりなくなっていた
ブラジルですがFKをダビド・ルイスが直接決めて追加点。
良いシュートだった。

これで決まったね。

その後攻勢にでたコロンビアの反撃をPKの1点に抑えた
ブラジルが2-1で勝利。
どちらのチームもセットプレーでしか点数が入らなかったけど
この辺のレベルになるとこんなもんかねぇ。

さて、これで準決勝はブラジルvsドイツとなりました。

あ、そうだ。
ネイマールが後半終了間際に怪我で交代したんだけど
どうやら腰椎骨折で今期は絶望みたいだね。
コロンビア選手の飛び膝蹴が背中に入った感じだったんで
これは次の試合むりだろうな?と思ってみていたんだけど
ふむ・・・骨折ですか。

うーん。
ちょっとファールを巡ってはコロンビアがイライラしてる感じが
あったんで審判にちゃんとコントロールしてほしいと思って
いましたが・・・・ブラジルの選手が倒れすぎだなーとは
思ってたんだよね。

一方、得点王争いはハメス・ロドリゲスがPKを決めて6点目。
追いつける可能性のある選手がだんだん限られてきましたので
このまま得点王になる可能性もありそうですね。

また今日は少し早めに寝て、明日に備えたいと思います!
(`・ω・´)

スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
_| ̄|○  試合日1日勘違いして見逃したよ
アイポン壊れてたことが、こんな事になるとは・・・

コロンビアには期待してたんだけどなぁ

今日は見るぞぉ!!!!
2014/07/05(土) 18:28:53 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
(ノ∀`)アチャー
まぁ録画放送もBSでやってるし。

コロンビアは前半ダメダメでしたからねぇ。
堅守速攻チームの弱点でもあるけど
後半は巻き返したけど、
今日はブラジルのコンディションが良かった。

オラは引き続き今日も見るぞー!
2014/07/05(土) 21:06:50 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
BS映らないんだよーだ!
ヽ(`Д´)ノ


当然、今日は見る気満々ですぞ
(*゚∀゚)=3 90分で決着キボンヌw
2014/07/06(日) 00:31:00 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
( ´O)η ファ~眠いよ~

コスタリカには天晴れですな!!

最終ラインの操作
1対1で負けない
狙って、できるカウンター
なにより、豊富な運動量

日本が目指すべきサッカーのような気もしますわ
少なくとも、死のグループをトップで勝ち上がってきたことはフロックではないですね
恐れ入りました
2014/07/06(日) 07:05:35 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
あら、BSないのね・・・・

コスタリカは個人的にそれほど評価してないんだよねー。
結果は出たけど、内容は正直それほど
褒められたものではなかったなーと。

GKが全試合通して当たっていた、そのウエイトが
あまりにも大きすぎるかな。
ファール数なんかも見ても、実は決して
守備が良いとは言えないです。

今大会のコスタリカはまさに前回大会の
日本と同じですw
スタッツや得失点も含めてほとんど酷似
していると言っても良いと思います。
日本がパラグアイにPKで勝ってたら
もう完全に同じような状態かなw?

日本も5バックは別として中盤のコンパクトさや、守備の精神を
含めて参考にして欲しい部分はありますが
あの形を目指すのはちょっと疑問符かなーと。
とくにオフサイドトラップなんかはギャンブル性が高いしねー。

個人的にはドイツを参考にして欲しいと思うし、
負けたチームだとチリやメキシコですかね。
コスタリカも同タイプではありますが、結果は出ていても
チリやメキシコの方がトータル的に守備が良いと思うからです。
2014/07/06(日) 22:46:37 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1792-c15826e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。