DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFAブラジルW杯2014 決勝T1回戦1・2
2試合連続視聴はさすがにしんどい。
(´ぅω・`)ネムイ

ついに決勝トーナメント始まりました。
まずは一番厳しいブロックになった
ザ・中南米ブロックの2試合です。

ブラジルvsチリ

コロンビアvsウルグアイ

この勝者同士がさらにベスト8でぶつかるので
このブロックは本当に厳しいです。

決勝トーナメントで一番波乱があるとすれば
ブラジルvsチリ、オランダvsメキシコ、アルゼンチンvsスイス
この3試合だと思っているので・・・第1試合からドキドキです。

↓ ↓ ↓ ↓

ブラジルvsチリ

注目の一戦でした。
決勝に入ってノックダウン方式ということで
最初から全開でしたね。

チェックが厳しい厳しい、当たりもホント激しい。
チリとしてはどれだけ長い間0-0の時間を作れるのか?
ってのが勝敗の分かれ目になるだろうと思っていたのだけど
前半はブラジルの猛攻で18分にCKから均衡破れました。
OG判定かと思ったらダビド・ルイスのゴール認定。

直前のプレーでGKがパンチングでクリアできるボールを
後ろにはじかれてCKになったのでもったいなかったなぁ。
早い時間で得点が動いてしかもブラジルがとった事で
ワンサイドゲームもありえるなと思ったんだけど・・・・

チリがブラジルのミスを逃さす、サンチェスが決めて同点。
決めるべき時に決められるからエースだよなぁ。

前半膠着状態で終了。
うーん、ネイマールもスピード活かして何度かチャンスを
作ったんだけど、上手くいかなかったなぁ。
ネイマールとフッキの個人技だけが有効で、それ以外が
連携もイマイチだしフレッジ、オスカルなんか消えてる時間も
多かった。

チリはそれほどチャンスらしいチャンスはなかったんだけど
ここぞと言うところでしっかりとった。

後半始まって、ここからまさかのチリ反撃。
ブラジルは連携がとれず、中盤でパスが繋がらずひたすら縦に
放り込むなんともお粗末な攻撃(チリのプレスが凄かった)。
フッキがトラップからシュートを決めたシーンがあったけど
ハンドの判定でノーゴール・・・審判・・・ちょっとカライ判定だなw

一方のチリは中盤でボールをテンポよく繋いでゴールを目指すが
なかなかシュートまでは持っていけず・・・・
1度ワンツーで崩して打ったシュートもGKのファインセーブ。

後半終盤にブラジルが若干盛り返すも交代選手がイマイチ
フィットせずに、動けていたのはフッキぐらいかな?
初戦から延長戦に突入。

この辺でもうかなりスタジアムが不穏な空気でした。
両チームとも前半から飛ばして入った影響なのか足が
止まり出してお互いにロングボールの応酬。
チリが高さのあるピニージャを投入して上手くターゲットに
なっていました、逆にブラジルは高さでは勝っているのに
放り込むボールがことごとくメデルに跳ね返されてました。

延長に入ってもスタメンで唯一元気だったのがフッキ。
チャンスメイクにシュートと一人で頑張ったけど点は奪えず。
逆にチリは延長後半終了間際にロングボールから
最後、ピニージャのシュートがゴールバーを叩いて
ゴールならず・・・・・

ここで延長終了。
チリは途中からPKで良いという戦い方でしたが
ブラジルはやっぱり何が起きるかわからないPK戦はねぇ・・・。

正直PK戦になったときはチリ勝ったかなと思ったんだよね。
チリのキーパーがちょっと当たり気味だったし。
でも、ジュリオセザールが凄かった。

PK戦(3-2)
○××○○:ブラジル
××○○×:チリ

いや、ホント最後まで接戦。
チリ最後の選手もゴールポストに当たって外にでたからなぁ・・・
ホントに紙一重でブラジルがかわした感じ。
攻撃陣の連携がぜんぜん無くってちょっとどうなんだろう?

ゲーム全体として押してたのはブラジルだったけど
中盤はチリの方が良かった、ただブラジルのDFは
ちょーっと今日は頑張ったね。
両チームともチェックが厳しくてラストパスやクロスが
まず簡単に上がらない。特にチリはボール保持者に
必ずチェックに1人、サイドであれば2人行く徹底ぶり。
1人がチャレンジして、もう一人がカバー。

PA付近でネイマールがボールを持つと2~3人ぐらい
わらわらと寄ってきて激しいチェック。
日本が見習いたい守備であります。

やー、マジで下克上起きると思ったわー。
白熱して面白かった、熱かった。


コロンビアvsウルグアイ

いや、1試合目で延長PKまでいっちゃったので
正直かなりしんどかった・・・・。
ウルグアイはスアレスが出場停止だから、ちょっとしんどい
だろうなぁーと思っては居たんだけど・・・

中盤は互角、序盤はウルグアイの方が形はよかったかな?
どちらも守備的なチームで中央は堅いチームなんだけど
28分ハメス・ロドリゲスのスーパーゴールでコロンビア先制。
連携じゃなくて、個人の力でこじ開けちゃったねぇ・・・。
トラップしてからのノーバウンドでボレーを叩き込みました。
キーパー触ってたけど・・・はじき出すまでには至らず。

ふむ、これは勝負アリだろ!と。
ウルグアイも焦って前にでる感じじゃなかったんで
試合は崩れなかったけど、これで前半終了。

後半は・・・ちょっとPCのTVチューナーで不具合あって
再起動とかしてる間にハメス・ロドリゲスが2点目を決めて
いましたとさ・・・
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ゴールシーン見逃した!

こっからはコロンビアのスーパー守備タイム。
あんだけガッツリ引かれると流石に崩すのしんどいねぇ。
PA内のスペースが完全に埋められてましたから(;・∀・)
試合が完全に停滞してしまいました。

うーん、流石は南米予選を最少失点で抜けたチームですな。
時間の使い方も上手いし、うむ。
後半30分までにウルグアイが1点返せたらと思いましたが
そのまま完封でコロンビアの勝利。

(´・ω・`)うーん
コロンビアがスーパー守備モードすぎてあんまり
動き無くて見ててちょっとつまらなかったかな。
カウンター攻撃もあまり出なくて退屈・・・・
堅守速攻のチームはこうなるとつまらなくなるんだよなぁ。

まぁ、なんといってもハリス・ロドリゲスにつきるね。
あれでまだ22歳だもんなぁ・・・バルデラマの後継者と
言われてるらしいけど、これはビッグクラブ移籍まったなしですな。
FWでもないのに今大会すでに5得点。

次はブラジルvsコロンビアと南米対決は続きます。
今日のブラジルの出来をみると、どうなるかなぁ・・・・。
この試合かなりポイントになると思うっすb


さすがに延長PKまでついて2試合連続視聴はしんどいのぉ。

今日の深夜には
オランダvsメキシコ・・・この試合も注目です!


スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
2試合とも見たんだ、すごーーーーい
((o(>▽<)o))

自分はブラジル戦で、おやすみモードです
個人的に、この展開はジャンケン(PK) でブラジル負けたと思ってましたが・・・
流れがまだありますね
まさか、二人連続でPK外すとはねぇ・・・チリ('A`)
2014/06/29(日) 21:39:39 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
ま、休みでしたからね。
平日は(ヾノ・∀・`)ムリムリ

自分もチリいったかなーって思ったんだけどね。
プレッシャーはブラジルの方が絶対に大きいと思ったし。
外したチリよりも、止めたGKを褒めたいと思います!
2014/06/29(日) 23:43:36 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1788-420353b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。