DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラジルW杯 ドイツvsポルトガル

眠い、眠いといいつつ、この試合は見ないとね!
睡眠時間が足りてないとは思わないんだけど、やっぱり
不規則な睡眠時間はダメって事やね。

とりあえず、前日早めに寝て、深夜1:00前に起きて
シャワーを浴びてから正座待機。


スペインvsオランダと同様の期待感です!

 ↓ ↓ ↓ ↓

ドイツといえば、近年の成績でも悪くてベスト8で
準優勝か3位みたいな感じで成績は安定しているものの
あと一歩のところで優勝は逃し続けてきました。
自分がW杯を見るようになってからずっと贔屓のチームです。

タレントも豊富で、次から次へと若い選手が出てきますね。
今大会は怪我でロイスが欠場と残念な結果ですが
ミュラー、ゲッツェ、エジル等は健在。
シュバインシュタイガーの状態がよくないのが心配ですが・・・

一方のポルトガルはなんといってもC・ロナウドのチームで
「Cロナとその仲間たち」といった感じ。
そのロナウドも怪我あけということでベストなパフォーマンス
ではないのが残念です。
あとはナニやコエントランとどこまで絡めるかが重要ですね。


そんな感じでワクワクしてたんですが、
試合はスペインvsオランダのような展開に・・・・

ボールポゼッションが圧倒的にドイツがとり、序盤こそポルトガルも
いいボール奪取から素早い攻めを見せましたが、前半12分に
PKから失点すると一方的な展開に。
CKからドイツが加点すると、ポルトガルDFの要であるぺぺが
ラフプレーによる1発レッドカードで退場・・・・
前半から10人になる苦しい展開。
ロスタイムにも加点されて前半だけで3-0。

うーん、もともとチームとしてかなり差があったのに
さらに1人退場で一方的になっちゃいましたね。

後半に入ってからも、ドイルはゆっくりとボールをまわして
強引に攻めにはいかず、行けるときに行く!戦略で
ポルトガルにカウンター攻撃のチャンスも与えないゲーム運び。

ポルトガルはCロナ、ナニの単発の攻撃があるだけで
ほとんど連携らしい連携もさせてもらえず・・・・
後半さらにミュラーが得点して、これでミュラーハットトリック。

もっと攻撃的に行けばあと3~4点入ってたんじゃないかな?
ミュラー、ゲッツェ、エジル+ケディラが本当に良かったです。
ドイツの不安材料は途中怪我で交代したDFのフンメルスの状態。

ポルトガルもFWアウメイダ、DFコエントランの2人を負傷交代で
かなり深刻そうでしたし、ペペも次戦は出場停止。
Cロナウドの状態もやはり万全とは思えないような感じです。
この状態だとグループリーグ敗退もありそうです。


引き続きドイツは応援していきます!

スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
あの場面でペペがなぁ・・・
誘われていたようにもみえますけど、のっちゃったらねぇ・・・・

話違うけど、オーストラリア頑張ったねぇ
負けたから無駄だというなかれ、素晴らしい2ゴールでしたよ
あのグループじゃなかったら、予選突破できたのではないかと言いたいぐらい

時差12時間の壁はなかなかに厚いw
2014/06/19(木) 09:24:26 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
あれはねー、ミュラーにやられちゃったよね。
正直レッドは可哀相だと思うけど、審判が
めっちゃ見てる前でやっちゃあかん・・・・。
せめて見てないところでコッソリやってくれw

オーストラリア戦はさすがに見なかった。
オランダから2点とったらたいしたもんだw
ただ、最近のオーストラリアはそんなに評価
してないんだよなー。

時差12時間はきついけど、
昼間にやられるよりはいいかなーと思ったりw
2014/06/19(木) 10:07:20 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1771-5eaf0419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。