DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝の山。
時は、大古本時代。

ゲーム、CD、漫画、本・・・この世のすべてを手に
入れた男・古本王・サカ・モト・タカシ。
彼の死に際に放った一言は、人々を古本屋へかり立てた。

「オレの本か?欲しけりゃくれてやる。
 探せ!この世のすべてをそこへ置いてきた!!」


男たちはブックオフを目指し、夢を追い続ける。
世はまさに、大古本時代!!



つーわけで、古本を漁りにブックオフへ行って来ました。

実はこの新年早々ってのは掘り出し物を見つけるチャンスでして
個人的には買い時ってやつんですわ。

と言うのも、年末に大掃除するじゃないですか?
いらない物を処分するじゃないですか?
コミックや本を売る人が増えるじゃないですか?
在庫満載じゃないですか?


そんなんで、この時期は良書がけっこう出回る。
後は引越しシーズンである3月~4月にかけて。

まぁ、ブックオフで働いた事があるわけじゃないから
本当かどうかはまったく知らないわけですが、
客としてブックオフをこよなく愛す、私から言わせれば
この時期が本当に品数豊富。
普段はあまりお目にかかれない本も店頭に並んで
いることがあるので狙い目なのです(`・ω・´)!


オススメコーナーに本がたくさん並んでいましたので
そこを中心に物色しました。

以前このコーナーで買おうかどうか迷っていた本が
500円だったのですが、それは無くなっていて
普通の棚に戻されていました・・・900円で・・・え?

まぁ、いいや。

普通の棚の方や100円本コーナーもチラッと回って
4冊ほどお買い上げ。

・超訳ニーチェの言葉(500円)
・バルタザール・グラシアンの賢人の知恵(500円)
・夢をかなえるゾウ(105円)
・家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(350円)

そっから会計で1164円ぐらいになったので
2割引ってところですか・・・たぶんセール中なんだね。
(知らないで行ったのかよ)

んー、ちょっと自己啓発系(?)に偏っちゃったかな。
小説はまだストックがあるってのと、読みたいなぁと
思える本が無かったのでしかたなし。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。はパラパラと
ページめくって買ってしまいました(ほぼ漫画です)。
パートⅡもあったのですが、とりあえず思いとどまりましたw

夢をかなえるゾウは何年も前にどこかで紹介されていたのを
メモした紙切れを最近偶然みたこともあり、それが目の前の
特設コーナーで105円で売られていたのだから、それは買うでしょう!

ニーチェとバルタザール・グラシアンについては
読み込むような本というよりは、いつでもそばに置いて置いて
パラパラめくる形式でいいかなーと思っているので
またしばらくしたら、本が欲しくなりそうです。

1月6日から使える本20%offのお正月特別クーポン券を
貰いましたから、有効期限の1月中にはまた行かないとね♪



スポンサーサイト

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1663-66cf33f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。