DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっそくだらけております。

初夢というのは1月1日に起きたときに見た夢ではなく
元旦の夜に見た夢が初夢なのだそうです(;・∀・)

ただ、最近の事情からいくと、元旦も寝るのはだいたい
24時を回ってからという事になるので、すでに寝るときには
1月2日になっているわけですが・・・

と堅いことを考えても仕方ない。

ただ、元旦にお昼寝して夢みちゃったりした場合は
いかがするのだろうか?などと天邪鬼な事も考えてみたり。
この話題は過去にもこのブログで書いたことあるのです。
そう考えると、成長していない・・・のだろうか(´∀`)

ちなみに、一富士、二鷹、三茄子な夢はまったく
見ることもなく、四扇、五煙草、六座頭も皆無でありました。

てかさ、富士山とか、鷹とか、茄子の夢なんて
ぶっちゃけまず見ることないよね?
扇とか煙草とか、座頭なんて更に見ないのでは?


というか、脈絡なさすぎるだろ・・・・。

「一年の計は元旦にあり」
この文句には前後に別のフレーズがあるそうです。

一日の計は朝にあり
一年の計は元旦にあり
一生の計は勤にあり
一家の計は身にあり

中国の書物『月令広義』にある「四計」の一説が
由来になってるらしいのです。

真偽のほどは知りませぬ!

まぁ、ただなんと言うか、どっちにしろ
だらけて、朝もぐだぐだし、元旦は引きこもりで
どうにもならんなぁ・・・と思いながら
一歩も外に出ない1月2日を過ごしたのでした。

:(;゙゚'ω゚'):

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1661-0ab64d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。