DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラ・フランス亭

清田区の羊が丘通り沿いにあるフランス料理のレストランです。
フランスやモリエールで修行した岸田憲幸シェフのお店です。

店舗は美容室を併設されたちょっと変わった作りです。
そうそう、この店オープンキッチンなんだよね、珍しいです。
窓からの景色が片側三斜線の道路なんで、それだけが
ちょっと残念かなーと。

母親と妹は何度か足を運んでいるので、誕生日には案内状が
届くので、そのコースディナーに行ってきました。
3000~4000円の安めのコースですが(´・ω・`)

ラ・フランス亭1


ラ・フランス亭2

ラ・フランス亭3

ラ・フランス亭4

テリーヌは今まで美味しいと思ったモノになかなか出会え
なかったのだけど、これは美味しくて綺麗でした。
アスパラの輪切りが入ってるのでちょっと食べにくいのが難。

前菜もう1つあったんだけど、写真撮り忘れました。
(ブロガー失格祭り)

お魚料理は香草焼きだったので、香草苦手な人は
もしかしたら、苦手な感じになるかも。

お肉料理は十勝産の豚肉で・・・
超やわらかくて(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

パンとバターも美味しいです。

デザートはチーズケーキを頂きましたが
割と本格的なお味・・・塩気がある感じ。
写真はないですが、ガトーショコラが美味しかったので
そっちのほうがおススメです。


全体的にレベルが高くおススメのお店です。

スポンサーサイト

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1557-3f2c7d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。