DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(´・ω・`)通院日。

通院日でした。
今回は8週ではなく、9週での通院日。
いつもよりも一週間伸ばした感じです。

特に意味はなくって、前回予約のときに診察日が11月下旬に
なったので、先生が月末忙しかったら12月頭でもいいよ?って
言っていたので、じゃーそれでと。

個人的な希望としては、できるだけ薬の投与間隔をあけたいと
思っていたので乗っかってみた感じです。
以前は、レミケードを投薬しても2ヶ月持たずに体調が悪化して
いたこともあって、6週間間隔で投薬していたこともありましたが
今ではすっかり8週固定で、しかも薬の効果が切れて最後のほうに
体調が崩れるような事もすっかりなくなって来ました。

今回は9週にしたけど、ほど体調は安定。
通院日がいつだったのか忘れそうになるぐらいです。


(´・ω・`)そうそう、病院が新体制になってから2ヶ月ぐらい
経っていたので、さすがに運用も落ち着いていましたね。
ただ、自動再来受付機に診察券を入れると、エラーが出て焦った。
機械を変えて5回ぐらいやって、なんとか受付になりましたが・・・。

カード壊れたかと思いました(; ・`д・´)

血液採取とルート確保もすんなり行って
診察も非常に淡白に終了(´・ω・`)
ALTの値について少し聞こうかなーって思ってたけど

先生「調子どうでした?」
私 「ばっちりです!」
先生「じゃー、診察台に寝てねー」
私 「はーい」

・・・・・
話する隙を与えて貰えなかったw
まぁ、触診終わった後でも良かったんだけど
次回予約の話になって、終了~♪

ま、今回の血液検査の結果を見て、次回にしようw

次回の診察も9週間後にしてくれました。
うーん、投薬間隔をあけたいってこっちの意図をくんでくれて
意図的にあけてくれてるのかもしれないなぁ。

後は、化学療法室行って投薬をする。
前回は空調の関係もあって、少し寒かったんだけど、さすがに
この時期は暖房は入っているようだ。

前回寒い!と文句を言ったのを看護師のおねーさんが覚えていえて
くれたようで、ひざ掛けじゃなくて布団にする?と聞かれたけど
室温が暖かそうだったのでひざ掛けにしときました。

投薬する前に、以前はアレルギーを抑える薬を30分かけて点滴して
いましたが、アレルギーが特になさそうな患者からはそれが無くなった
のですが、点滴をなくして2回目ぐらいにアレルギー症状がでた
私は、今は点滴から注射に変更されています。

ぶっとい注射器に入ってるヤツを2本ゆっくり打たれるんですけど
その間に看護師さんと世間話をしたりしてました。
化学療法室ってけっこう広いしけっこう人数いるんですけど
めっちゃ静かなんで話し声が迷惑かなーなんて思いながら。

点滴を繋がれたら、リクライニングシートを完全にフラットにして
おやすみモード・・・・(つ∀-)

  ・
  ・
  ・

起きたら点滴終了って感じなので、会計して終わりです。
自動会計機にはまだ職員が常時張り付いて老人とかに説明してる
感じなので、まだ馴染んでない感じですね。

次回は2月5日の診察です。




スポンサーサイト

テーマ:クローン病 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1546-b32aa4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。