DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通院日っす。

病院が、昨年からイロイロと変更中です。

新しい病棟ができて、あままで本体にあった施設をそちらに移し、
移してあいたスペースでイロイロと施設を拡充していました。

今まで、ずっと点滴をするのにベッドが足りませんでしたが
ついに、新しいスペースが完成したようです。

救急患者等の処置室とIBD患者の処置室が明確に分離されました。

これによって、診察の手順も変わるようです。


ま、それは次回からだったんですが
点滴の場所は今回から新しいところでした。

化学療法室という専用の部屋になりまして、なんとベッドと
専用のリクライニングチェアがすごい数並んでおりました!

電動の椅子でして、まぁ、平らにすると、フラットのベッド
見たいにはなるんですけど、素材がレザーマットみたいなので
布団ほどフカフカな感じではないんですけどね。

しかも、1台に1つテレビとテーブルまでついてるんですわw
イヤホンを持ってくればテレビも見られます!みたいな。

まぁ、結局リクライニングして寝ちゃうんですけどね^^;

そんな最新チェアが20~30台ずらりと並んでおりまして
これは今までのように、ベッドがあくまで待つなんて事は
なくなりそうであります!

しかも、今までのように処置室が近くにないので
すごい静かです。

今後は点滴時間が快適になりそうです。


スポンサーサイト

テーマ:クローン病症状 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1513-bada0bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。