DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本vsガーナ

今年、日本国内で行われる最後の代表戦らしいです。

W杯本番まで9ヶ月しかない状態ですので、今後の試合も
含めて、あまり無駄なことをやれる余裕もなさそうです。


試合結果としては3-1で勝利しましたが・・・うーん。

ガーナ代表のメンツがベストメンバーとは言えませんし、
日程的にもちょっと無茶してますから、コンディションも万全とは
言えない状態でした。

それでも身体能力は高かったし、組織的な攻めと守りは
流石、ユース世代も好成績をおさめてるだけありますよね。
守備の修正能力も高かったです。

むしろ、日本が好機作るだけ作ってことごとく外すという
ダメダメっぷり・・・・。
んなことやってるから、カウンターから失点するしね。
(失点シーンは色々と不運が重なった結果だけど)


後半はメンバーチェンジをしながら、なんとか3点をあげて
逆転したわけですが・・・、後半決めたシーンよりも
前半の方が決定的チャンス作ってましたよね^^;

最後の方でテストした3-4-3は正直微妙ーって感じ
ではありましたが、オプションとしてのテストはして
おかないとね。

今日、見ていて、香川-本田-柿谷のトライアングルは
なかなか良いコンビネーションになってきました。
後はフィニッシュさえしっかりしてくれたら・・・・・。

W杯まで残りのテストマッチ数もかなり限られては
くると思うけど、しっかり調整してほしいですねb

あ、怪我だけはマジでしないで。


久々に、見てて面白い試合だったから満足です。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1503-544ac302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。