DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPod nano

実はいきなり

iPod nanoをお使いのお客様へをお使いのお客様へ

って事でAppleからメールが着ておりまして

内容は↓
------------------------------------------------------
ごく稀にiPod nano(1st generation)のバッテリーが過熱して
安全上の問題を引き起こす可能性があることを確認しております。
対象となるiPod nanoは2005年9月から2006年12月の間に
販売されたものです。

この問題は、製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定の
バッテリーメーカーに原因があることがわかっています。
実際に過熱事故が発生する可能性はきわめて低いとはいえ、
バッテリーの経年に伴ってその可能性は高くなります。

そのためiPod nano(1st generation)をお持ちの
お客様は使用を中止し下記の要領で無料交換手続きをされることを
おすすめいたします。
------------------------------------------------------

で、自分実はいまだにこのiPod nano使ってまして^^;
(通勤の地下鉄駅までのお供だったりします)
たしか、出てすぐに予約して買ったのでまさか!・・・と思い
サイトにいってシリアルナンバーを検索したところビンゴでした。

(ノ∀`)アチャー

まぁ、でもモノは考えようですよね。
もう7年ぐらい使って完全にヘタリきったバッテリーがある意味
無料で新品に交換されるって事ですから。

さっそくサイトから回収依頼の手続きをしたら
すぐにヤマト運輸さんが回収用パッケージで持っていきました。
すごい早かったです。

交換されて戻ってくるまでに少し時間がかかるようですが
ノンビリ待つことにしましょうかねー。

そんな報告。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1442-d03669e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。