DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
極寒の社内。
ギャグでサムイとかではなくて、
普通に物理的(?)に社内が「寒い」です。


実は札幌は記録的な寒波に見舞われています。

今年に入ってから連続真冬日の記録樹立しています。
(もうとぎれたのかな?)

そのなこんなで、某ビルに入居している
我が社の事務所は本当に寒いのです。

暖房はもちろんフル稼働しているんですが、
コンクリートの躯体が冷え切っているのかちっとも
暖まらないのです。

年末年始でずっと使っていなかったので
新年明けてから使い始め、やっと暖まってきたかな?
ってところでまた3連休。

15日にはまたすっかり冷え込んでしまってました。

朝、寒くてガクブル、夕方、やっと暖まってくる。

翌日朝、またすっかり冷えてガクブル・・・エンドレス。


この状態で仕事するのはさすがにしんどいです。
お陰でちょっぴり風邪気味。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1409-b85ff97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。