DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念無念・・・。

日本の南アフリカW杯2010が終わった。

90分、延長30分戦って0-0。
PK戦で力尽きました。

結果は結果、少し、ほんの少し力が足りなかった・・
というか、出し切れなかったかな?

予選リーグに比べると、選手の動きが悪く、また
中盤でのミスがすごく目立ちました。
危ない場面はほぼ中盤のミスからで、
五分五分のボールをほとんど拾う事ができませんでした。

後半に相手の運動量が落ちたところで勝負をかけたけど
少し遅かったかなーと言う感じはします。

「オカナチオ」は健在で形として崩されたって場面は
あんまりなかったですねぇ。
逆に崩した場面もなかったんだけどね^^;
セットプレーでも点が取れる匂いがしなかったです。


最後のPKは・・・もう実力云々の世界じゃないですし
失敗した駒野も、精神的に相当厳しいでしょうが、
胸を張って帰ってきてほしいです。

お疲れ様”サムライブルー”

もちろん、悔しくて悔しくてしかたないだろうけど
感動と興奮をありがとう。

W杯はまた4年後やってきます。
また厳しい予選があります、甘くはないです。
本大会への出場をまずは獲得できるよう、しっかり
準備して次の大会で次こそはベスト8を。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1356-32919f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。