DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の作戦。
さぁ、オランダとの決戦が迫っています。
正直な話、勝てるイメージはほとんどないです。

それぐらい、2チームには大きな力の差があります。

では、日本のとるべき戦術はいかに?
初戦で勝ち点3をとった事により、選択に幅があります。

①初戦同様守備的に勝ち点3を狙う
②最初から勝ち点1、つまりスコアレスドローを狙う
③完全に試合を捨てる(控えメンバーで戦う)
④ガチンコ勝負で勝ち点3を狙う

まぁ、他にもあるけど、現実的なのはこんなところ。
で、混戦になると勝ち点はおろか、得失点差も大きくなる。
現実的な話をするならば、当然、勝ち点1を狙うのがいい。

すると、3戦目が引き分けでもイイという、そもそも
有利な条件で3戦目に入る事ができる。
(試合開始時点で1-0で勝ってるような状態になる)

では、最初から守備的に入って引き分け狙いで引き分けに
持ち込む事ができるだろうか?
うーん、オランダ相手にこれはかなり厳しいと思う。

もちろん、スペインvsスイスのような事も当然あり得る。
しかし、アルゼンチンvs韓国のような事もある。

さあ、どうする?

自分としては、ガチでいってもらいたいと思ってる。
ただし、ただし・・・一部控えメンバーでだ。

特に既にイエローカードをもらってる”阿部”は出さない。
また、本田や松井等の主力を出さなくてもいいのでは
ないだろうか?とも思っている。

すべてはデンマーク戦での結果を残すため。
大事なことは予選を突破する事。

トーナメントと違ってリーグ戦はトータルで考えないとね。

がんばれー!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1346-3f5404f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。