DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本vsイングランド-テストマッチ
サッカーW杯まであと2週間。
調整試合としては、これを入れてあと2試合だけです。

そして、仮想オランダにもってこいな、イングランド代表とのテストマッチ。
イングランドにしてもW杯前に日本なんぞに負けるわけにはいかんだろうし
まだメンバーが発表されていないので、選手も気合入ってるし、なかなか
良い試合ですた。

結果は 1-2 で完敗でした。

結果としても、内容としても決して満足いくような内容では無かったです。
もちろん、ランキング8位のイングランド相手にこの結果ならば良しと言う
部分もあるでしょうが、これはテストマッチであり、本番ではないのです。

で、あれば求まられるのは結果ではなく、内容です。

まず攻撃。韓国戦に比べると、激しい当たりもプレッシャーもなく、
それなりにボールをまわせるところもあり、いいパス回しができた場面が
何度もありましたが、シュートまで行く場面がやはり少なかったかな。
早い段階で点を取れたこと、守備的な布陣を引いた事もあって
全体的な押し上げや、サイドバックの攻撃参加はそれほど機能しなかった。

守備面では、阿部が予想よりも効いていたし、遠藤のパフォーマンスも
だいぶよくなってる感じでした。闘莉王が居ると前で勝負できるのが
大きいと感じました。

反面、2失点はオウンゴールなんだけど、どちらもダラダラとDFラインを
下げた結果なので、その辺は改善の余地があるかなぁ。


やはり、大きく違うのはサイドアタッカーの能力。
中盤から大きくサイドチェンジして、DFと1対1の場面を作り、小さな
局面を勝利して、ゴール前にと言うパターンが明確。
また、中盤でドリブルされたときにボールを取れない。
今の日本に足りないものかな。

前半は日本の体力もあり、イングランドがベストメンバーじゃなかった
事もあり、中盤をかなり制圧したと思うけど、後半はメンバーを入れ替え
ジェラードが出てきて本気で攻めてきたイングランドに中盤を支配され
攻撃もほとんどイイ形を作れなかった。

結果として、2失点だったけど、GKのファインセーブが2~3本
あって失点しそうなシーンは実際もっとあった。

あ、日本にも得点にはならなかったけど、決定的なシーンはあっただよ。
どれも、ゴール枠外かGK正面とかだから、なんとなく得点の臭いは
薄かったけどね。
特に、岡崎のシュートが決まって2点とれてたら、ちょっと違う展開
だったちは思うんだよな。

ただ、レフリーがどーもイングランド贔屓だったと思うし
韓国戦にくらべたかかなりよかったよ。

結果だけ見てグダグダ文句しか言えない、記者がまた何を書くのか
楽しみでしょうがない内容ではあるかなw

期待されず、プレッシャーのかかっていない日本代表。
ちょっと楽しみって言えば楽しみなんだよな。
イングランド戦は選手もちょっと楽しそうだったよ。

残り1試合あるけど、怪我だけはくれぐれも気をつけてほしいと思う。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見てないからニントモカントモ なオイラw
でも、結果が欲しい時期でも・・・

ちなみに、イギリス国内での評価

7点 川島、本田
 (略)
4点 ジェラード以外のイングランド全員

冷静に罵倒しています
(*≧m≦*)
2010/06/02(水) 23:22:39 | URL | ナンチャッテ #-[ 編集]
●ナンチャッテさん
本田7点は、ナイナイw
ルーニーやランパードなんかもそんなに悪くなかったよ。
川島はたしかに良かったけど。

日本の守備よかったからなぁ、前半は特に。
イングランドにしてみれば不本意だろうね。

コートジボワール戦は逆にカメルーン想定だから
「勝利」という結果が求められる試合になるね。
2010/06/03(木) 13:12:55 | URL | ■蘭丸 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1336-3bf2a9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。