DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出張中②
午前中調査やって本日は帰宅するだけ。

が、途中で事故りそうになった。
かなり危機一髪だったんだ。

自分は普通に直線道路を普通にぶーんって直進してたんだが、
左から右折車がいきなり飛び出してきた。

片側二車線の道路だったんだが・・・左前方を走ってた車が左折したから
それを入れ違いで車が出てきたってわけ。
向こうさんにはその車が陰になってこっちが見えなかったわけだな。

自分が運転してたんすけどね・・・
車が出てきた瞬間もう駄目だって思ったよ。

完全に衝突コースだったんだ。
とりあえず、フルブレーキ踏んだけど、まぁ、止まるはずないよな。

なんか、一瞬スローモーションみたいになったような気がしたな。
助手席の上司がビビッて体をのけぞらしてたからなぁ。

そっから、もう止まるのは無理なのは明白だったんで、左折車と
飛び出してきた車のスペースめがけてハンドルおもいっきりきって

うん、ギリギリで交わして路肩に滑り込んで止まったよ。
凍結路面じゃなかったのが幸いした。

長々と書いたけど

車がぐぅわっって来て、キキィィー、キュルキュル、ザザァァー。
って、僅か数秒の話な。
自分にはなぜかすっごい長く感じだけどな。

その飛び出してきた車、ちゃんと引き返してきて謝りに来た。
まぁ、当然だよな。
おじいちゃんだったよ・・・「気をつけなきゃ駄目だよ」って優しく注意した。

ぶっちゃけ、こっちのドライバーが主婦のおばちゃんとかだったら
確実に向こうの車の土手っ腹につっこんでたと思うよ。

まぁ、運転は気をつけようね!って話。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://driplanguage.blog42.fc2.com/tb.php/1300-b94c11cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。