DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本シリーズ決着。

うーん、結局ソフトバンクが4連勝して4勝1敗で
アッサリ優勝を決めてしまいました。

また最後の瞬間がねーw
いくら関西だからってこんなオチつけんでもええねんぞ?

正直、ポストシーズンに入ってから1番安定してないのが
守護神サファテだったから、もし何かあるとしたら9回表だよな
っておもってたのよね。

予想通り4つの四球で1死満塁。
外野フライでも1点入る場面で西岡に対しても
カウント3-1と投手が圧倒的に不利な場面。

本日に2安打の西岡はここから積極的に振っていく
わけだけども・・・まさかの1塁ゴロ。
本塁封殺で1塁でダブルプレー成立かと思ったら
送球が逸れて2塁ランナーがホームインで同点かと
おもった矢先に守備妨害を宣告されてゲームセット。

Σ(゚Д゚;エーッ!

そのまま優勝セレモニーに。
うん、リプレーも出なかったねw
流石にスッキリせん終わり方でしたね。

たぶん、日本シリーズでこの終わり方は初めてかなw
まぁ、後で見たら完全にラインの内側走ってるから
守備妨害は間違いないし、タイミング的にもアウトだから
しょうがないけどねー。

阪神はホントにココで1本ってところで出なかった。
あと、エラーが付かないミスも多かったね。

来年は日ハムが日本シリーズに出たいです!

スポンサーサイト
日本シリーズ。
日本シリーズはボチボチ見ています。

日ハムが出てたら・・・と思うとなんだか辛くてね。
解説に稲葉さんが出ているので、これまた複雑な気持ちに。

にしても第1戦を見た感じだと、ワンサイドで阪神優勝するん
じゃないかと思ったけど意外な展開になってるね。
ずっと好調だった阪神打線がここにきて沈黙中。

負けに繋がるプレーも「フィルダースチョイス」が
2つも絡むなど、見えないエラーってのもね。

ま、昨日の延長での「野選」は完全に誤審だけどな。
アレはいくらなんでもないんじゃないかなぁ。
審判モロ目の前で見てたよね?

まぁ、審判のミスジャッジも試合の一部とはいえ
あまりにもあからさまなミスはちょっと萎えるなぁ。
しかも、それが勝敗に直結するとなるとなおさらね。

どっちを応援してるってわけでもないけど
BGM代わりにテレビをつけなかが家で仕事しまする。

阪神は久しぶりだから優勝してほしい気もするし、
日ハムと良い試合をしたソフトバンクに優勝してほしい気もするし
なかなか複雑な心境ですね。

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

ドラフト会議2014
今年もやってきました、この季節。

ドラフト会議の時間ですよ!

まぁ、時間が時間だけにいつもリアルタイムでは
観れていないんですけど、ネットの速報とかでは
ちょいちょい追っかけていましたね。

去年は栗山監督は3回連続でくじを外すというどうしようもない
結果だったので今年は監督はくじ引きを引かせてもらえない
事になったようです、よし!
球団社長の津田さんが引くみたいですね。
以前も良い結果でしたから、これは期待できると!

そして日ハムといえば、ドラフト会議ではとにかく一貫して
その年の1番良い選手とを1位指名する事でも有名です。
これでけっこう揉めたりもしてますからねぇ。
菅野や大谷なんかまさかにね。

今年も他球団のことなんてお構い無しで
空気なんて読まずに一番良いところに特攻してほしいですね。

 ドラフト結果
↓ ↓ ↓ ↓

[ドラフト会議2014]の続きを読む
今期のドラマ。
今期の観るドラマは「ドクターX3」「すべてがFになる」の2本かな。

ディア・シスターは出演者的にアリだったんだけど
なぜか見る気が起きなくて見送ってしまいました。

その他には「今日は会社やすみます」かなぁ。
うーん、まぁこっちも結局見送ったんだけど・・・・
どっちも1話ぐらいは観ておくべきだったかもと。


「ドクターX」はなんだかんだで話が続いてしまってるので
流れてみてしまってるけど、なんだろう水戸黄門的な感じかなw
主人公以外の医者があまりにもボンクラすぎてちょっと
アレだけど・・・観ててスッキリするドラマがウケるのは
今の時代を象徴してるんじゃないですかね。

「いたしません」と「私、失敗しないので」がキメ台詞ですが
どっちも一般社会では使えないですから(;・∀・)

さて、一方の「すべてがFになる」は自分が大好きな作家である
森博嗣が原作の推理小説をドラマ化したモノです。
映像化された作品は「カクレカラクリ」や「スカイ・クロラ」等
他にもありますが、今回ドラマ化されたのはS&Mシリーズといって
森氏が書くシリーズモノでは一番人気が高かったモノです。

森氏の小説を読むきっかけになった「すべてがFになる」は
もう18年も前に発行されたものです。
どうしていまさらドラマ化の話となったのかイマイチよくわからない
んですが、個人的には漫画化、アニメ化の方が良い作品だとは
思っていたんですよね・・・。
(一部作品は漫画化されています・・・持ってます)

森氏の小説やエッセイ、写真集など合わせて120冊?程度は
出版をしているとは思いますが、自分は約半分の60冊ぐらい
所有しています。
それだけに思い入れが強すぎて正直見るのが怖かったです。
あとは、キャスティングにちょっと不満があったのもありました。


ただ見ないわけにもいかないし!と思い観たんですが
(´ε`;)ウーン…どうなんだ?
キャスティングは思ったよりも悪くないように感じたけど
ただやっぱり凄い違和感はあったかなぁ・・・。

武井はやっぱり知的な感じが全然しなかったし
綾野はちょっとチャライなぁ・・・と感じてしまった。
(容姿はかっこよすぎるけど、まだ観れる範囲だった)
喜多先生は・・・・逆に嵌りすぎてた感じがしたw

内容は完全に改変されてたんだけど・・・・・
冒頭のシーンはすべてがFになるのシーンだけど
内容は冷たい密室を博士たちでしたね。

冒頭のシーンも重要な7が孤独からのBとDもってところを
思いっきり削除されててびびった。
一番重要ってか、すごい複線になってるのに・・・・
こういうことされるとちょっと萎えるんだよなぁ。

後は、冷たい密室と博士たちの内容になるんだけど
そもそも書かれたのが随分と前の話なので、現在の話にすると
厳しい部分が多々出てくるんだよね。
特にネット環境や携帯電話。

ドラマでは萌絵が実験室で閉じ込められたところで終わったけど
小説ではすごい冷静な駆け引きがあったんだよねぇ・・・・
全部カットでしたね。

(´・ω・`)うーん、なんだろう。
ドラマ観ててもイマイチ面白みを感じなかったなぁ
内容を知ってるってのもあるんだけど・・・・
まぁ、冷たい密室は森氏の作品の中でも1番微妙な
作品だと思ってるんでこんなもんか。

3話目ぐらいから期待しておくことにします。



テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

発熱。

や、野球のCSシリーズが終わってホッと一息ってところで
いきなり発熱しました(´・ω・`)

特に普段と変らない1日を過ごし、
帰宅してから野球が終わってしまった空虚感を感じつつ
夜中の1時半ぐらいまでCSシリーズ中なかなか手に付かなかった
事をやったりしていたんですが・・・・

ベッドに入ってさぁ、寝よう!と思ったら
なんか猛烈に寒い・・・というか寒気がする。
カラダがガタガタ震えてなかなか寝付けなく
額に手を当てると熱っぽい。

まぁ、だからと言って何ができるわけでもなく
ただひたすら寝たんですが・・・・・熟睡できない。
なんか寝ては眼が覚め、寝ては眼が覚めの繰り返し。
カラダがダルくて関節が痛い。
しかも寝ながら太ももを攣るし・・・マジで痛かった。
痛みが引くのに随分時間がかかって
やぁ・・これは水中で攣ったら絶対溺れるよなぁ・・・・などと
意味不明な事を考えつつ、なかなか寝付けない。

朝方には、汗をかいて熱は引いていたものの
カラダがだるくて眠い眠い(;・∀・)

ここ数日、随分冷え込んでいたので気をつけないと!と思って
いた矢先だったので・・・にしてもいきなり来るとは。

結局、わずか数時間の発熱で終了したんですけどね。
そろそろストーブの点火も考えます。

※会社はもう暖房使用済み。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

パ・リーグCSファイナルステージ第6戦

やぁ、ついに最終戦まできました。
リーグ戦で3位、1位のソフトバンクとの差は最終的に6.5差。

ここまでの差が明確にあった2チームですが
まさかクライマックスシリーズでココまでの熱戦を展開できるとは。

そして今日で完全決着。
勝ったほうが文句無く日本シリーズ進出。
(引き分けだとホークスの勝ち)

昨日は漫画のような勝ち方をして勢いに乗ってる
日ハムですが、先発が第1戦で好投している大隣ですので
簡単にはいきませんよね。

↓ ↓ ↓ ↓

[パ・リーグCSファイナルステージ第6戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCSファイナルステージ第5戦


ザ・崖っぷち

CSファイナル第4戦あんまり良いところなく落としてしまい
アドバンテージを含めて2勝3敗となって王手をかけられました。

一方、セ・リーグでは阪神が打線好調で4連勝して
いっきに日本シリーズ進出を決めました(強い)。

よし、日ハム甲子園に行きたいぞ!
大谷と藤波のライバル対決見たいぞ!

ま、その前に目の前の試合に勝たないとね。
今日勝って逆王手を行きたいです!!!!

↓ ↓ ↓ ↓

[パ・リーグCSファイナルステージ第5戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCSファイナルステージ第4戦

2勝2敗(アドバンテージ込み)で迎えた第4戦。
これで完全に五分の戦いですが、ココからです!

なにせ日ハムはペナントレース中もずっとこの
5割の壁に苦しまされてきましたから。

また昨日は大勝しましたから、こういう試合の次の日は
だいたい打てない試合になる事が多いのですよ。

↓ ↓ ↓ ↓

[パ・リーグCSファイナルステージ第4戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCSファイナルステージ第3戦
昨日勝ってなんとか流れを少しだけ引き寄せられたかな?
というCSファイナルステージも第3戦です。

ここで勝てば5分になりまうし、優勝チームである
ソフトバンクの方が焦ってくるのではないかな?とも思ってます。
セ・リーグでは2位の阪神が2連勝で今日勝てば逆王手ですよね。

日ハムも第1戦をあのまま勝っていれば・・・と。
いや、とりあえず昨日の勝ちでサヨナラ負けの雰囲気は消えた!

多分。

第3戦スタート

↓ ↓ ↓ ↓

[パ・リーグCSファイナルステージ第3戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCSファイナルステージ第2戦
日ハムは第1戦を最悪の形で落として第2戦に入ります。
アドバンテージを含めると2連敗した形になり、今日負けると
早くもソフトバンクに大手をかけられてしまうという一戦。

昨日の試合を見ても、ソフトバンクは決して調子はよくないよね。
ただ、日ハムオリックス戦から続くチャンスでの1本が出てなくて
ヒットは打てど得点がとれず一点差の苦しいゲームを
なんとか投手陣で凌いでいましたからねぇ。

(`・ω・´)さぁ、第2戦。

↓ ↓ ↓ ↓


[パ・リーグCSファイナルステージ第2戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCSファイナルステージ第1戦
クライマックスシリーズのファイナル始まりました。

昨日の激闘からすぐにもう第1戦目ですからね。
中継ぎもかなり使ってるししんどい試合になりそうです。
ファイナルは優勝チームにアドバンテージの1勝があって
先に4勝した方が日本シリーズ出場です。

初戦は先発は浦野vs大隣ですね。

↓ ↓ ↓ ↓
[パ・リーグCSファイナルステージ第1戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCS第3戦
さて、延期した第3戦です。

第2戦で盛大に采配ミスをして大逆転負けを察しましたから
流れ的にはちょっと悪いかなーって思っていました。

(´・ω・`)第2戦で稲葉がタイムリーを打って
あのまま勝っていれば最高の形だったのに・・・と。

しかも試合が延期になってしまった為に
地上波の放送が無い・・・・(ノ∀`)アチャー
そんなわけでBS1で観戦でっす。

まぁ、帰宅するまでは携帯のラジオで聞いていましたけど。

[パ・リーグCS第3戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCS第3戦・・・延期。
台風の影響で第3戦は延期みたい・・・・。
え?明日?ナイターっすか?

どうやら18時開始みたい・・・よかった昼間じゃなくて。
しかもチケットの払い戻ししないみたいだけど・・・
それはアリなのかね?
行けない人かなり居るんでないの。

(´ε`;)ウーン…
この延期はありがたいような・・・どうなんだろう?
3連休は野球漬けになるかと思ったよ。

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCS第2戦
これに勝てば福岡だぁぁ!!!
ですが、先発は苦手投手のディクソン。
9勝あげているうちの4勝は日ハムが献上してます、はい。

このまま一気にかってファイナルステージに行きたい。
ここで負けたら昨日の勝ちがほとんど意味なくなってしまう。







[パ・リーグCS第2戦]の続きを読む

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

パ・リーグCS第1戦
オリックスvs日ハム

やー、やっぱり独特の緊張感がありますね。
なんだかんだ言っても2勝先取の短期決戦ですからね。

オリックス先発は最多勝・防御率で2冠の金子千尋。
たぶん、パ・リーグ、セ・リーグ合わせても一番完成された
先発投手だと思いますね。
抜群の安定感がありますから。

一方の日ハムは2年目の二刀流大谷を持ってきました。
これは今期オリックス戦をで2勝負けなしの相性の良さと
最後のカードで登板したときに完封しているのでその辺を
考慮したのと、打者で使う予定があるのでもしCSを
勝ち上がっても投手はこの1戦しか使わない予定ですね。

2戦先取なので、第1戦をとった方が圧倒的に有利だし
過去の成績を見ても先勝したほうが9割以上の確率で
勝ち上がっています。

ただ、日ハムとしては先発金子千尋はむしろ良かったかなと。
と言うのも今シーズン日ハムは金子登板の試合で
負けてないんですよね、相性は悪くない、むしろ
金子は日ハム戦だけ勝ち星がないので不安は向こうのほうが
大きかったんじゃないかなぁ。
むしろ、ディクソンの方が打ててなくて相性最悪だったんで
1戦目重視なら好都合だったでしょ。

試合は投手戦になるかな?と思わせておいて
それほどシビアな展開にはなりませんでした。
大谷が悪いときのコントロールが定まらないパターンに
陥って2回に4四死球の押し出しで2失点。
シーズン中でもここまで乱れたことは無かったのでやっぱり
特別な舞台で力が入ってる感じでした。

日ハムは5回・6回と金子を攻めて3得点で逆転。
その裏、1点を返されるも、大野のナイスブロックで逆転を
阻止すると7回から継投に入ったリリーフ陣を打ち込んで
7回に1点、8回に2点をあげて結局は3-6で日ハム勝利!

オリックスはリーグでもNO1のリリーフ陣がいて
いまいちピリッとしない金子を早めに降板させましたが
自慢のリリーフ陣もピリッとせず失点。

日ハムは陽がまったく良いところがありませんでしたが
4番の中田、小谷野が好調、これで1・2番コンビが
上手く機能すれば面白くなりそうです。

大谷はほとんど自滅のよう感じで失点しましたが
ヒットは4本ぐらいしか打たれてないかな?
金子に投げ勝ったのは良い経験になったと思います。

さぁ、流れは完全に日ハムに来ていますので
明日は苦手のディクソンが先発でしょうけどなんとか
攻略してもらいたい。

稲葉・金子が引退でもう1度札幌ドームで試合をするには
CSを勝ち上がって日本シリーズしかありませんし、
最後優勝して終わりたいという思いも全員にあるでしょうか
いろんな意味で追い風は吹いている気がします。

幸い、ソフトバンク、オリックスと終盤に来て大失速してますから
それに比べると日ハムは上り調子ですし、期待大です!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

日本 vs ジャマイカ
アギーレJAPAN 三戦目。
まだまだ新しい体制になったからメンバーも色々と試している
ところですが、ついに欧州組みも本格参戦ですね。

特に好調の岡崎、そして復調しつつある本田と香川。
既存の戦力にどの程度新規メンバーが絡めるのか。

結果は1-0でアギーレJAPAN初勝利でした。
まぁ、内容もソコソコって感じでしょうか。
得点こそオウンゴールの1点で終わりましたが
チャンスはなんだかんだでかなりありました。
毎度毎度言われる決定力不足ってヤツですが
この時期ですから、形とか流れ、連携なんかの方が大事なので
いいかなーとは思いますが。

誰が良かったかと言われれば・・・うーん攻撃陣では
柴崎の動きが良かったし、守備では細貝でしょうか。

前半は本田、酒井、岡崎と右サイドがよかったですが
後半は武藤、香川、長友と左サイドが機能していました。
香川も前半こそ消えてましたが、時間が経つにつれて
良い動きをしていたと思います。

個人的に意見としては、あの位置で香川を使うのは
格下なら良いけど格上相手だと厳しい気がしますがどうだろう?
パスもキープも展開も良かったので強豪相手に通用するか
試してみて欲しい気もしますが、いかんせん守備がねぇ・・・・。
あ、次のブラジル戦は香川欠場みたいです。
(試合中の接触で脳震盪おこしたらしい・・・残念)

なんにせよ、ジャマイカの状態があまりよくなかったので
テストって感じにもならなかった感じもありますが(;・∀・)

ジャマイカと言えば、日本が初めてW杯に出場したときに
予選リーグで同組になったんですが、その時は1-2で破れ
ましたよね・・・・あの時はお互いW杯初出場同士でした。
そう考えると、日本はホントに成長してるなーって思いますね。

次は王国ブラジル戦ですね。
守備にまわる時間が多くなると思いますが、アギーレ氏が
推奨する素早い攻撃ができるかどうか見ものですね。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

結婚式。

結婚式だったんですよ!
(´・ω・`)妹の。

婚姻届はなんか半年以上前にだしてたと思いますが
式は随分遅れてする事になりました。
なんか気に入った式場のスケジュールがあいていなくて
本当は土曜日に行う予定でしたが、それだと最短で12月しか
無理だったようで、それには母親が大反対しまして
10月の金曜日となりました。

現在帯広に住んでいるのですが、式は札幌で行うため
土日のたびに札幌にきて打ち合わせをしていたようです。
ウェルカムボードやメッセージボードも手作りした模様。

手作りのウェルカムボード

式はあいにくの雨。
晴れていれば夜景が綺麗だったはずですが・・・・。
披露宴は形式ばったホテルなんかで行うような式ではなく
なんかポップな感じ、欧米っぽいテイストの式でした。
オーナー兼MCの人が外人ってのもあるんでしょうね。

友人とか親戚のスピーチとかも一切無し!
そんな事もあって食事時間は若干の間延びもあったけど
デザートは別会場でバイキングだし、面白かったかな。

(´・ω・`)末永くお幸せに。
日ハム-金子引退。
日ハムが金子誠選手の引退セレモニーを試合後に行いました。
平日でしたが、満員でしたね。

引退会見からそれほど日が経ってませんから
関係者にはかなり前から伝えていたんでしょうね。
イベントがあまりにも準備良すぎ(´・ω・`)

試合も金子のヒット、好守、激走、犠打といい感じに活躍でき
8-1と金子の背番号と同じだけ得点する快勝。

地上波で放送が無かったので、試合、セレモニーと
ラジオで聞いていたんですが・・・・感動してしまった。
時間が経ってからパ・リーグTV見て、また感動して。

暗転するドームで観客がサイリウムをふりながら
引退会見の映像、過去の映像・・・そして
選手やスタッフ、子供から花束贈呈でみんな涙。
スピーチで感動して、最後の金子節で笑って
ショートの位置で胴上げ8回、球場をぐるっと一周して
選手・スタッフと握手する場面、杉谷スルーで笑って
最後に、ショートのポジションでポージングする
金子をみてしんみりしました。

日ハム一筋21年。
地味な選手ながらみんなに愛されていたんだなと
改めて感じました。
多くの選手がいつかは引退するわけだけど、ほとんどの選手は
戦力外になったり、怪我だったりでヒッソリとチームを去ります。
こういった引退セレモニーまでして盛り上がる選手は本当に
少ないでしょうし・・・本当に幸せな選手だなと思いました。

出場機会を求めて移籍する選手や待遇が不満で移籍する選手
よりレベルの高い場所でプレーするために移籍する選手と
いろいろ居るとは思いますが、こんな選手がもっとたくさん
居てもいいのかなと思いました。

金子誠は引退後も何らかの形で野球に関わっていくとは思いますが
いつかは日ハムのコーチや監督として戻ってきてほしいですね。

個人的にはとりあえず、日ハム解説を見てみたいです。

稲葉は日ハム一筋ってわけじゃないけど・・・
さらに盛り上がるんだろうなぁ(´・ω・`)



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。