DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東アジアカップ・中国戦


男女でサッカー東アジアカップが始まりました。
イマイチ盛り上がりにかける大会ですが・・・・
そんな微妙な大会も日本はあまり良い成績を残せていません。

女子は順当に勝ったわけですが、問題は男子。


W杯出場も逃している、低調中国を相手に3-3のドローと
なんとも不甲斐ない結果となってしまいました。

もちろん、A代表なんですが、選ばれたメンバーは
海外組抜き+普段A代表入りしていないJリーグで活躍する
若手メンバーが中心となりました。
さしずめB代表って感じ。

ほんとんど、連携の練習をしていなかったり
練習場で韓国に嫌がらせを受けたりと準備万端とはまったく
言えないチーム状況だったでしょう。


試合は、序盤からいきなり中国にペースを握られ
何もしないうちに、クリアボールを丁寧に相手にパスし
そこから崩されてPK献上で1失点。

その後、なんとか立て直してペースを握り、キープして
パスも回せるようになり、CKから1点返すと
後半は立て続けに足が止まった中国を崩して2得点。

3-1になり楽勝ムード。

しかし、ここからDFラインを引きまくって中国の猛攻
に晒されてまた、PKを献上。
その数分後に、追加点を奪われて同点。

5分以上あったらロスタイムも活かすことが出来ずドロー。

うーん・・・・

本家本元日本代表にも言えることだけど、
ホントに点数をとられる時間帯が悪い。

開始5分、後半36分、42分。

絶対にとられたらダメな時間帯じゃないの・・・・。

特に悪かったのが駒野なんだよねぇ・・・
1失点目のクリアミス(というか敵へのナイスパス)、2失点目のファール(?)
3失点目の簡単にあげさせたクロス。

全失点に絡んでるのよね。
攻撃に出る回数も少なく、クロスを上げれば遙か彼方へ・・・・
うーん・・・どうしちゃったのかしら。

栗原もまったく同じで、1得点したものの、あの感じだと
とてもセンターバックはつとまらないよね。

代表経験のある2人が一番チームの足を引っ張ると言うまさかの展開。


このゲームのメンツで代表に入れそうなのは・・・柿崎ぐらいかしら。
工藤、原口、高萩も悪くはないけどレギュラー奪えるほどの
パフォーマンスではなかったよね。

連携云々以前にもうちょっと決まり事しっかりやらないとね。
特にボールを持ってる選手へのチェック遅すぎて酷いわ。
ハーフタイムの間に言われて、後半からは改善したけど・・・
終了間際はまた前半と同じに戻るし・・・もうね・・・

あと、クロスの精度が全体的に悪すぎてどーにもならんね。

とりあえず、次の試合に期待。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ドラマレポート-半沢直樹

久々に注目中のドラマ紹介です。

TBS「日曜劇場」枠の放送なんですけど、「半沢直樹」!
コレがただいまイチオシのドラマです。

放送前に結構CM流れてました。

原作は池井戸潤
『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』


なんと言ってもキャスティングがイイ!
堺雅人、香川照之、片岡愛之助~

最近のやれジャニーズだ、AKBだ使ってるクソドラマとは
まったく違う演技派を集めてるから安定感抜群ね。
上戸彩だけなんとかならなかったのか?とも思ったけど
キャラ的にまだ許されるからいいですかなぁ・・・
全体的に暗くて真面目な感じだから、少し息抜きとして
重要なのか・・・。

演出もイイ!っす。
台詞モカッコイイっす。

堺雅人もジョーカー当たりからブレイクし始めた役者だけど
(ホントはもっと前から出演はしてるけど)、リーガル・ハイで
確固たる地位を築いたかなーと。

今回の半沢直樹は、何というか、真面目版リーガル・ハイです。


今、第2話まで来てるんだけど、面白いですよ。
個人的にはちょっとドラマの話の進み具合がテンポ悪いかなぁーって
思ってはいるんだけどね。

ただ、今後どう展開していくのか楽しみなドラマですよ!
原作的には続編も期待できます。

初回、第2回と視聴率も良かったようです!
ってわけで「半沢直樹」今期イチオシです。



テーマ:半沢直樹 - ジャンル:テレビ・ラジオ

だるくてだるくてたまりません。

6月が寒かった影響か、反動で7月に入ってすごい猛暑。

寒くて、夏らしくない!って文句いってましたが・・・
いっきに暑いぃぃぃ・・・もういいぃぃぃーって状態です。

流石に少し夏バテになりまして
体が思うように動かず、ちょっと大変でした。

その後、気候も少し落ち着いて少し涼しくなりまして
微妙にバテバテながらもなんとか体調も持ち直しました。


なんかアレルギーなのか、くしゃみ、鼻水、目の痒みが
出まして、ちょっと苦戦中です。
(まだ治まってませんが・・・・)

なんとか、普通の生活に戻った今日この頃。
暑い・・・・(;・∀・)


暑いです。

ヤバイです。

ι(´Д`υ)アツィー


微妙に湿度も高くて嫌な感じですね。

ちょっとバテ気味っす。
攻撃されたお!


今日、朝いつもの道を歩いていた。

もう何往復したのかもわからない通り慣れた道。
大学生と大量にすれ違いながらあるくサイクリングロード。

もう少しで地下鉄の駅につくというところで、小さな川の両脇に
ある欄干というか、柵の上にとまる一匹のカラスと目があった。

口を少し開けたままこちらをじっと見ている。

距離にして2~3mぐらい。

真横まで来たところで視線をきった。


カラスは人間を攻撃する事があるらしいですからね。
しかも、急所である頭を狙うらしい。
テレビでやってたのねー。

そんな事を考えながら歩いていたら

後から頭部を攻撃されました!


まぁ、ダメージは0なんですけど、
髪を爪でかすった感じかな。

カラスと接触するまでまったく気配を感じ取れなかったです。
バサバサ羽ばたく感じではなく、滑空して突っ込んで来たのね・・・・。

接触した瞬間にバサバサ音がしたので、すぐにカラスに攻撃されたんだ
と気づいたのですが、そのカラスはそのまま自分の前を歩いていた
別の人間の頭部めがけて突進して、頭部に攻撃を加えて逃げました。

うーん。

いやぁ・・・攻撃力が低いとは言えさすがに吃驚。
もう一人の人も吃驚してましたね。


ちなみに、今日もまたあのカラス(?)が居ましてね。
今度は駅前の駐輪場の手摺りに止まっていたんですよ。

今度は視線を向けずに、しかし、カラスから目を離さず歩きました。
もし、また突っ込んできたらカウンターくれてやろうかと思って。

そしたら、反対方向に歩いている人むけて滑空!
またしても頭部をかすめて去っていきました・・・・

うーん、常習犯ですな。

まぁ、攻撃がカスる程度なので微妙ですけど。
本気でくちばしアタックされたら、流血するんじゃないでしょうか?

これから少し気を付けて歩かねば。

個人的に一番嫌だなぁーって思う攻撃は糞を掛けられる事ですが^^;






テーマ:最近の出来事 - ジャンル:日記

今年も半年経過。


早いモノですでに今年も半年が経ちました。

だから、なんだってわけでもないんですけど
人間ってヤツは色々と区切りをつけるのが好きなんだなと。

「○○記念日」ってけっこう多いですよね。

単純に誕生日とかもそうですし、憲法記念日とか、
結婚記念日、還暦、○○回忌、付き合って○周年ってのもそうですね。
そいえば、カウンターのキリ番なんてモノもあったなーと
しみじみ思い出したり。


本来、重ねた年月ってのは日々積み重なって1日毎に更新
していくわけなんですが、ある起算点から決められた期間で
の達成感ってのも面白い感情かもしれません。

後を振り返ったり、感慨に耽ったり・・・・・


たまには後を振り返って、大切な事を思い出したり
反省したりも大事だって事なんですかね。


ま、そんなわけで、上半期・・なにしてたっけ・・・と。

とりあえず、今年も残すところ半年です。
頑張っていきましょうか!


って事で、

明日から本気だす。


特に書くことも決めずに書いたグダグダ更新であります。

今年のコンフェデ杯もブラジルが優勝。


えー、圧倒的な強さを見せつけてブラジルが優勝しましたね。

ブラジルが強かったのか、他がイマイチだったのか・・・
個人的には両方かなーって思いましたが。

ブラジルってコレでコンフェデ杯3連覇かな?
でも、本番のW杯で勝ててないよねぇ・・・最近。

日程的にもけっこう厳しくて、ブラジル以外は
中二日での試合もあって試合中バテる感じでした。


この決勝の結果を受けて、パスサッカーは終わったなんて
記事も少し読みましたが・・・たしかにココ最近のスペインや
母体であるバルセロナの試合結果が思わしくないんですよね。


スペインが3-0で破れたこともあって
日本の評価も若干ではありますが、回復したそうですw
スペインが大敗、日本が弱かったんじゃない!ブラジルが強かったと。
(ネイマール抑えた内田の評価も上がったとかw)

まぁーね、実際ブラジルが強かった。
もちろんホームアドバンテージもあったとは思うんですが
それ抜きにしても強かった。

プレスの早さと強さ。鉄壁のデフェンス。
ボールを奪ってからのショートカウンター。
ボールを回せるときはゆっくりとポゼッション、またそこから
急にペースを変えるチェンジペースのうまさ。
そして、高い個人技・・・シュート力。

日本はスペインとブラジルどちらよりなのか・・・・
うーん、ちょうど真ん中ぐらい?w
スペインの半分程度のパスサッカーとブラジルの半分程度のプレス。

こう考えると、ちょっと特徴不足だし、まだまだ
チームとしてのレベルが低い事がわかりますなぁ。

これから1年でどこまで成長できるのか楽しみです!


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。