DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玄咲 大谷地店
地下鉄東西線大谷地駅直結の
キャポ大谷地の1階にテナントとして入っています。
札幌には4店舗ぐらい展開していたはずです。

以前、上司に連れていって貰ったラーメン店で
なんだか懐かしくなり、入りました。

麺が「氷温熟成」という製法で作られたものらしくて
プリプリした食感があります。

ラーメン玄咲

今回は普通のラーメン。
龍舟麺が有名みたいです。
他にも丸鶏スープ麺、ジャージャー湯麺等中華系のラーメンです。

と言うことで、ちょっと食べるラーメン選択を
間違ってしまったらしいです。
スープはあっさり系とコッテリ系の中間のような立位置。

まぁ、ふつーのラーメンって事でした。
次は機会があったら「龍舟麺」を食べましょうかねぇ。


今回は自宅に帰っても1人と言うことで
仕事帰りに外食したのでした。
点滴後以外で外食はあまりしないので
体調が心配です^^;

スポンサーサイト

テーマ:札幌グルメ - ジャンル:グルメ

コンフェデレーションズカップ2013 メキシコvs日本


コンフェデレーションカップも最後の試合。
この時差は本当にシンドイ。

なんで、もう少し遅い時間スタートだったら嬉しかったのですが
頑張って4時起きで見ました。
日曜で助かったっすb

リーグ敗退はきまっていますが、チーム、個人それぞれ
課題が山積みだし、思惑もイロイロとあるはずですからね。

ここでの活躍は自分を売り込むチャンスですしね。


そんな試合だったんですが・・・・
とにかくイマイチなゲームだったかな?
中二日のコンディションは同条件だったと思うのですが
日本の動きの悪さはちょっと酷かった気がします。

2-1で負けたわけですが
点差以上の差はあった気がしますね。

序盤はすごいいい動きして、決定的な場面があったんですが
あそこで決め切れなかったのが全てでしょうか?
オフサイドでノーゴールになった場面も判定は微妙だったかと思うけど
ホント、あそこまでだったかな^^;

中盤の動きが悪くて、DFラインがも上げられず、
セカンドボールを拾えない、パスも繋がらないの悪循環。

メキシコは時間帯によって、縦にロングボールをひたすら放り込む
時間帯と、パスをしっかり繋ぐ時間帯があって上手い試合運び。
ブラジルもそうだけど、ペースの変え方が本当に上手いのね、
南米のチームは。


あと、思ったことは、「本田の出来が悪い=日本の出来が悪い」に
なってしまう事・・・・。
そー言えば、本田不在時の成績が悪かった気がします。

今日も2失点して、3試合で合計9失点。
個人的にこのクラスのチームと対戦しての結果だから、
それほど悪くはないと思っているんだけど・・・・・・
いかんせんミスが多かったのが気になるかな。

特に気になったのがクリアミス。
大きくクリアする、タッチラインに出す、しっかりと繋ぐ。
この辺の選択が曖昧になってピンチを作ってるシーンがけっこうあった。
以前は単純に大きくクリアしたり、タッチラインに蹴りだしていた
んだけど、最近は強豪チームのように、自陣深くから「繋ぐ」って
選択肢をけっこう選択するんだけど、それが上手く行かない場面が
まだまだあるのね。
この辺の状況判断かなー。

あとは守るときのプレッシャーのかけ方。
ボールのとりどころを全員で共有できているか。
それと自陣付近のマークのつき方、アジアと違って欧州、南米の
攻撃陣は個人能力が高く、シュートレンジも広いのでPA外からの
ミドルシュートでも点になるんだよね。
しっかり距離つめていかないと、外から決められちゃう。
ただ、安易に飛び込むとドリブルで抜かれる・・・悩ましいねぇ^^;
今、日本はどっちかと言うと距離をあけて抜かれないように縦を切る
守備を意識的にしているようにみえるけど・・・どーなんだろうね。

もう少し守備陣の個人能力が上がってくれば1対1で勝てるように
なるのかもしれないけど、まだちょっと無理かなー。


ま、こんな感じでW杯の前哨戦であるコンフェデ杯は入ったグループ
も災いして3戦全敗で終わったわけだけども・・・
ここからチームをどうするのか?

巷ではザック解任論も出ているらしい。
(´ε`;)ウーン……ここで解任してどうすんだろう?
ねぇ?セルジオ越後さんよ。
前回W杯の時の戯言は今でもハッキリ覚えてるぞw

誰か後任にあてでもあるんですかねー?
W杯まであと1年しか無い状況で新監督迎えて、新しい面子試して
チームを再編できるん?それで間に合うん?かなり疑問。

たしかにテストマッチ、W杯予選、コンフェデとチームの調子は
下降線かなーとは思うけど(´ε`;)ウーン…

ココにきて前回W杯のような身の丈にあった守備的なサッカーには
あんまり戻して欲しくないし、悩ましいですね。
格上にに勝つにはそれがベストな戦術かもしれませんが
それではいつまで経ってもレベルが上がらないし。

今後の動きに注目であります。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

攻めて失敗した。
某掲示板でマズい炭酸があると記事になっていた。

直感的にアレじゃないかと思った。
丁度、今日買った炭酸ジュース。

見た目からして、ウキまくっていて
ついつい果敢に攻めてしまったんだけど・・・うーん。


記事みたらビンゴ。
やっぱり自分がまさに今日飲んだまさにソレでした。

         ↓コレ

クソマズ炭酸ジュース


記事には「歯磨き粉のグレープ味かと思った」と
書かれていたけど・・・あぁ・・・そんな感じ。

この手のドクドクしいデザインの飲み物に当たりって無いね。
ま、頑張って全部飲んだけどねb

コンフェデレーションズカップ2013 イタリアvs日本
さて、またしても時差の関係で早い時間帯の試合です。
と、言っても今回はAM7時からなので・・・うん、残念ながら
全部は見る事ができないわけです。

まぁ、それでもね、サッカーフリークとしては見ないわけには
いかないですからねー!頑張ってみましたよ!




ブラジル戦が嘘のようないい感じのゲーム運びなんだけど。
日本の意識が変わったのかイタリアがイマイチなのか・・・

たぶん、両方かな(イタリアは中2日だしね)。
あと、欧州とアフリカのチームには相性いいのよね。

ラッキーな判定でPKをもらって本田が決めると
その後もいい感じのパス回しが続き、香川が久しぶりのゴール。
ブラジル戦まったくダメだったパス回しが
ワンタッチで面白いように繋がってました。

守備も積極的に前からプレスかけてましたし
ピルロにほとんど仕事させてなかったね。

ま、終了間際のCKをすばやく蹴られて失点してしまったのは
反省材料でしょうね。
(完全にマークを確認する前に蹴られてしまった^^;)

開始直後と終了間際・・・この時間帯の失点は
とにかくなくしていきたいです。


前半が終了(1-2)したところで、食事やら準備して・・・・
なんやかんややってる間に気が付いたら後半が始まってて

3-2になってるんだけど^^;

あれ?なんで?
あきらかに日本の方がいい試合してたじゃん!
このまま行けば勝てるじゃん!って流れじゃなかった?

で、家出るギリギリまでみてたんだけど
CKから岡崎のゴールで同点!

よしよし!まだまだ行けるぞ!ってところで仕事へ。

仕事場について、ネットで結果を確認っと!


4-3・・・・で負けたOrz

なんでやねん・・・・
あの展開でなんで負けるねん・・・・

どうやら、後半早々にミスから自殺点とハンドでPK、
そしてトドメに1点とられたようですね。

日本も決定的なチャンスと作ったようだけど
決めきれなかったようです・・・うーん。
決定力の差ってヤツでしょうか・・・
本田、香川、岡崎決定的なシーンで外してるんだよねぇ。

これで、残念ながらコンフェデ杯の予選敗退が決まって
しまったわけですけど・・・よいテストになったかな?

2試合合計7失点。
ぱっとみ、DFが崩壊しているように見えるんだけど・・
個人的にはそれほど悪いようには見えないのよねー。

たしかにつまらんミスもしてるからそこは
改善していかないと思う。
2点目の失点シーン見ても、たしかに吉田がミスはしてる。
でも、問題はソコじゃないと思うんだ。
残りのDF3人が、たらたら歩いてバロテッリをフリーに
しちゃってるよね?
で、ボール奪われて慌ててゴール前に戻ってるけど
それじゃーダメだと思うんだな。

集中力や意識の問題じゃないかなと。
1点目のCKからの失点も。

消化試合になってしまったけど、メキシコ戦残ってます。
強い相手ですし、苦手な南米系のチームですから
気合い入れて欲しいですね!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

最後の宿題。
twitter発かな。

病死した教師が生徒に残した最後の宿題。

最後の宿題

なんか、どこかで見た事あるようなネタだけど・・・
それでもこんな先生だといいなぁーと。

小学生~中学生ぐらいまでの先生ってけっこう良い先生が多かったと
思うけど、高校ぐらいから、なんかイマイチな先生が多かったです。

ま、ちょっとしたネタって事で。

テーマ:たわいもない話 - ジャンル:日記

大谷の二刀流。


交流戦最後の試合。
雨天で流れていたセ・リーグ主催ゲームの広島戦。

かなり早くから大谷の先発の情報がながれておりました。
過去2回の先発は札幌ドームでDHが使われていることから
本当の二刀流とは言えない状態でした。

が、が、ついにセ・リーグの主催試合での先発です。

個人的には二刀流やるなら、交流戦だろっ!
と思っていたわけですが・・・・
ま、色々と理由はありますわな。

まず、札幌ドームで使いたい!
ファンサービス、興行収入面が大きい。

あとは、投げるのと打つのを両方いっぺんにやるのは
やはり色々と難しいから!

うーん。
セ・リーグの投手は常にやってることだから
これはあまり気にして欲しくないんだけどなぁ・・・
そりゃ、3番とかに入れるならちょっとあれだけど
普通に9番にいれておけばいいじゃん!と。


で、今回の試合はなんと、先発投手と5番打者という
ことでかなり話題になりましたね。

これぞ本格派二刀流!

結果としては、4回3失点、3打数1安、1打点(決勝打点)
となって、打者としてはいい感じだったけど、投手としては
イマイチだったかなーと。
(本塁打と不運な失点かなーと思う部分もあったけど)

投手大谷を分析すると、やっぱりまだ練習不足・調整不足な
部分がかなり大きいように思います。
ストレートは早くて良いけど、コントロールはまだまだ。
変化球も今は限られた球種しか使っていないようです。

また、ランナーが出てからの投球はクイックも含めて
まだまだ練習不足ですね!
足でかき回されるとかなりしんどい。


今までは割りと打者中心の調整をしてきて、結果も
打席数が少ないとは言え、3割を超えていますし、
2塁打が多いのも凄いです(そろそろ1発欲しいな)。
まだ変化球への対応が拙い感じでしょうか。

しかし、現状の日ハムの状態をみると、本当に先発不足。
とにかく早い回(1~3回)に大量失点するケースが
多くて、ゲームが壊れてしまっています。

打撃は、全体的に上向きだと思うのでなんとか
踏ん張って貰って、大谷には投手の調整を急いで
ほしいかなーって。

しかし、才能とは恐ろしいものですね。
大谷をみてると、ホントに楽しそう。
性格もあるんでしょうが、あれだけ才能があったら
何やっても楽しくてしょうがないのかな?
ま、プレッシャーも半端ないと思うけどね。

とにかく、今後は投手大谷に注目しております!

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コンフェデレーションズカップ2013 ブラジルvs日本

もう、めっちゃ早起きしてみましたのよ。
地球の裏側すぎて、時差がツライツライ・・・・^^;

まぁ、なんだ、結果はイロイロと残念だったけどさ、
これって期待が大きかった分の反動だよね。

前回の親善試合の時は4-0で負けたわけだけど
今回は3-0。点差だけで言えば少しだけ進歩してるけど・・・


でさ、今回の試合の後の報道みるとね、
すっごい、日本代表ボロカスのように叩かれてるんだけど
そこまで叩かれるほどヒドイ試合だったかい?

たしかに、攻める姿勢みたいなものはちょっとモノ足り
なかったのは確かなんだけど・・・・

3失点したけど、2点はシュートを褒めるしかないし、
最後の1点は完全にカウンターからだしね。

開始早々の1点目なんてスーパーゴールとしか言えんし
守備のミスとも言えない(ぶっちゃけハンドじゃね?w)
2点目はまぁ、できればパスが入る前にカットして欲しかったけどね。

で、試合を通してみたときに、あれ、日本の守備が完全に
崩されたシーンってあんまりなくね?って事なのよ。
失点シーン以外にも何度か危ない場面はもちろんあったけど
それほどやられたシーンってあんまりなかった気がするのね。

逆に、日本のチャンスもけっこうあったよね?
シュートは正直、キーパーの正面に飛ぶことが多かったけど
けっこう枠内には飛ばしてたし、いいシーンけっこうあったよね。

3-0って点差のせいと、中盤を支配されすぎてしまったせいで
印象が随分悪くなってしまったけど、格下としては十分な試合
だったんじゃないかなぁーって思ったりもするのね。

たしかに、個人能力は本当に差があったと思うけど
チームとしての差は点差ほど感じなかったんだよな。
W杯の予選がないから、FIFAランキングは下がってるけど
それでもブラジルだぜ?そんなに簡単に勝てるわけないじゃん。
日本は、南米型のチームとの相性はあんまりよくないしね。

ただ、今回の試合を見て思ったことは、もう少し戦術というか
作戦みたいなモノは明確にあったほうがいいんじゃないかなって。

その辺は監督にもうちょっと頑張って欲しいかな。
あとは、さんざん言われていることだけど、前に向かっていく
姿勢だろうか。

ちょっと点の取られ方と、とられた時間があまりにも悪かった
ので今回はしかたない部分もあるんだけど、ちょっと
消極的すぎたね。

ま、これで残り2試合は勝たなきゃいけないわけだから
ガンガン行って欲しいね。



そーいえば、それとは別に・・・ブラジルでデモが起きてるんだよね。
ブラジルって、W杯の他に、五輪も開催されることになってますし
今まさに急ピッチで施設の建設とか進めてるわけでね。

まぁ、当然大きな財政出動になるわけだけど・・・決して景気が
良いわけではないブラジル、一部の層から不満が噴き出して
デモにまで発展してるらしいです。

うーん。まぁね。ごもっともだけどね。
でもなんて言うのかなぁ、ブラジルって貧しくてもサッカー1つで
アメリカンドリーム!!!みたいな風潮があるからさー。
上手く表現できないけど、こうやって反対する層がいることに
ちょっと驚いたんですわ。

あ、ブラジルでやらないなら・・・日本で開催なんてどーですか?
スタジアム施設もその他のキャンプ施設、宿泊施設とほぼ
完璧に整備されてまっせ?

もう1度W杯見たいなぁ・・・生で。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

ラ・フランス亭

清田区の羊が丘通り沿いにあるフランス料理のレストランです。
フランスやモリエールで修行した岸田憲幸シェフのお店です。

店舗は美容室を併設されたちょっと変わった作りです。
そうそう、この店オープンキッチンなんだよね、珍しいです。
窓からの景色が片側三斜線の道路なんで、それだけが
ちょっと残念かなーと。

母親と妹は何度か足を運んでいるので、誕生日には案内状が
届くので、そのコースディナーに行ってきました。
3000~4000円の安めのコースですが(´・ω・`)

ラ・フランス亭1


ラ・フランス亭2

ラ・フランス亭3

ラ・フランス亭4

テリーヌは今まで美味しいと思ったモノになかなか出会え
なかったのだけど、これは美味しくて綺麗でした。
アスパラの輪切りが入ってるのでちょっと食べにくいのが難。

前菜もう1つあったんだけど、写真撮り忘れました。
(ブロガー失格祭り)

お魚料理は香草焼きだったので、香草苦手な人は
もしかしたら、苦手な感じになるかも。

お肉料理は十勝産の豚肉で・・・
超やわらかくて(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

パンとバターも美味しいです。

デザートはチーズケーキを頂きましたが
割と本格的なお味・・・塩気がある感じ。
写真はないですが、ガトーショコラが美味しかったので
そっちのほうがおススメです。


全体的にレベルが高くおススメのお店です。

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

定食屋ジンベイ 厚別店
弁当の札幌BENTOSSが経営している定食屋みたい。

なんかの広告だったかなぁ・・・なんか見ましてね。
期間限定メニュー「厚切り牛タン定食」
自家製タンシチューとのセットが滅茶苦茶美味しそうでした。

で、次回の通院日で点滴した後に食べようと思って
場所とメニューだけ調べておいたので行ってきました。

定食屋と言うことで、けっこう色んなメニューがありましたね。
和食から洋食、そして単品メニューも豊富です。
お値段も割りとリーズナブルなのかなぁーと思いました。

ま、今回の目的は牛タンですから、他には目もくれず
期間限定のメニューを頼ませて頂きました。

定食屋ジンベイ 牛タン

出てくるまでちょいと時間がかかりました。
お味はというと!

牛タンの厚切り焼きはフツーだったかな。
厚い!と言うほど厚くもないかなとw
この牛タンだけ考えたら、焼き肉屋の方が美味しいかも。

タンシチューはなかなか美味しかったです。
まぁ、ただタンじゃなくてもイイかも・・・という
身も蓋もない感想だったのは内緒です。

ただ、値段が1180円ですからねー。
この内容だったらお安いかなと。


※※※※通院日のグルメ!※※※※

点滴を打って体調が良いことを良いことに
普段は食べることを控えている外食をしてしまおう!という
クローン病患者のささやかなグルメです。

テーマ:札幌グルメ - ジャンル:グルメ

血液検査レポート2
血液検査結果


検査項目<基準値><測定値>-LH-
 CRP定量(0.00-0.30)0.22-
 総蛋白(6.5-8.0)7.4-
 血清アルブミン(4.0-5.2)4.2-
 総ビリルビン(0.2-1.2)0.6-
 直接ビリルビン(0.0-0.3)0.1-
 AST(GOT)(30以下)18-
 ALT(GPT)(30以下)32
 コリンエステラーゼ(168-470)278-
 LD(LDH)(119-229)140-
 ALP(104-338)246-
 γ-GTP(50以下)20-
 尿素窒素(7.0-24.0)13.4-
 クレアチニン(1.00以下)0.94-
 尿酸(4.0-7.0) 4.8-
 ナトリウム(135-147) 147-
 カリウム(3.3-4.8)3.7-
 クロール(98-108)108-
 カルシウム(8.6-10.4)9.3-
 無機リン(2.5-4.4)2.4
 総コレステロール(130-219)109
 中性脂肪(50-149)93-
 白血球数(3.6-9.0)5.3-
 赤血球数(3.87-5.25)4.52-
 ヘモグロビン濃度(12.6-16.5)13.3-
 ヘマトクリット値(37.4-48.6)39.6-
 平均赤血球容積(87.2-104.2)87.6-
 平均ヘモグロビン量(29.2-35.3)29.4-
 平均ヘモグロビン濃(32.0-35.0)33.6-
 血小板数(138-309)211-
 好中球%(40.69)60.7-
 リンパ球%(26-46)18.8L
 単球%(3-9)16.0H
 好塩基球%(0-2)0.2-
 好酸球%(0-5)4.3-
 好中球数-3217-
 リンパ球数-996-
 単球数-848-
 好塩基球数-11-
 好酸球数-228-

当たり障りが無い数値結果です。
CRP定量も若干上がってますが基準値内。

テーマ:クローン病 - ジャンル:心と身体

さててこ、通院日。


さて、通院日でした。
前回はレミケードを投薬した1週間後に関節炎の症状が出て
すぐに再受診となったんですが・・・

その後、それほど関節炎が酷くなる事もなく過ごしました。
ただ、違和感がなかなか消えなくて、気になって無理に動かすと
炎症が起きて痛み出すようなので、できるだけ手首関節の
無理な稼動は極力控える生活です。

なんとなく、炎症が起きる癖みたいなモノもわかってきました。

稼動領域が大きい前後に動かしても痛くなく、まったく
問題はないようですが、稼動領域が狭い左右の動きを使うと
痛みが走る感じです。

調子にのってコキコキ音をさせるような動きは厳禁みたいです。


とにかく、今回の治療では、レミケード投薬前にアレルギーを
抑える点滴と注射を1本してから、2時間かけてレミケ点滴。
これで、関節炎が出なければ良いのですが。

それ以外は特筆すべきことは無し。
一昨年~去年にかけては、湿疹が全身にでるアレルギー反応に
苦しみましたが、今年は関節炎に苦しむのか・・・どうなる事やら。

とりあえず、ロキソニンテープが大量に処方されましたw

症状が出た場合はすぐに病院にくるように!とのお達し。
飲んでいたアレルギーを抑える薬等はなくなりました。

そんなクローンな日常。

テーマ:クローン病 - ジャンル:心と身体

サッカーW杯出場決定~W杯の回想など・・・
これで5大会連続のW杯出場ですか。

かなり昔から高校サッカーは見ていたのですが
本格的にプロサッカーを見るようになったのがJリーグが
発足した時ぐらいですがもう20年前ですか。

「ドーハの悲劇」もこの時だよね・・・リアルタイムで
見てたはずだけど、あんまり記憶にないんだよなぁ・・・。

その4年後、「ジョホールバルの歓喜」は
たしか友達の家で一緒に応援してたなー。

フランス大会は4戦全敗だったけど、
歴史的な一歩だった。

日韓共催のW杯は、日本の試合は見に行けなかったが
なんとかチケットをとってW杯初観戦を果たした。
日本はグループリーグを突破!初めて開催国が
予選を突破できないと言う不名誉な記録を作るんじゃ
ないかとドキドキしたが、良くやった。

W杯ドイツ大会。
この辺で、W杯に出場できるのはもう当たり前じゃね?
的な感覚でもあったと思う。
この大会は色んな意味でショックだった。
オーストラリアにまさかの逆転負けを察し、
ブラジルには先制するも、やはり逆転負け・・・
よく深夜に見たなw

W杯南アフリカ大会。
とにかく前評判が良くなかったチームだったけど
なんだかんだとグループリーグを突破した。
自国開催を除くと初めて自力で勝った感じだ。

決勝トーナメントはPKで負けちゃったけどな。
でも、前評判が悪かったにも関わらず、決勝Tに
進出したことで、岡田監督が掌返しでべた褒め
されてたのも面白かった。

こうしてみると、本当に少しずつではあるけど
しっかりと前には進んでるんだよね。

今のチームも最近、ちょっと調子が悪いんだけど
ポテンシャルはそれなりに高いと思う。


これからコンフェデ杯で強豪チームと当たるわけだけど
色々と吸収して欲しいです。
W杯楽しみにしてる!

開催国ブラジルについで出場を決めた日本!
もう当たり前!みたいになったW杯予選突破だけど
嬉しく思います。


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。