DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらに出張2日目

さて、2日目は打ち合わせのお仕事。

先方の会長さんと、社長さんと、業者の人間も交えて打ち合わせ。
図面をみつつ、現地をみつつ。

あーでもない、こーでもないと関係ない話も交えて色んな話をしてる
時間はけっこう好きだったりする。
もちろん、オーナーのすべてがこんな和気藹々とやれるわけじゃないけどね。

でも、仕事をしていて感じるのはトップの人間の意欲ってのは
その会社を大きく左右するって事。

成功している会社のトップとそうじゃない会社のトップでは
やはり、やろうとしている事に対する意欲やコダワリが違う。

色んな意見が衝突しながら、時間をかけて作ったモノはやはり
優れていると自分は。

何も言わずに全て任せてくれるオーナーさんもいるわけだけど
やはり、それは本当の意味で良いモノは出来ないんだなぁーと
最近実感する。

たしかに、全てをまかせてくれるのはこちらとしても仕事として
やりやすいし楽だけど、いろんな考えやいろんな角度からみた
意見が欠ける分、やはりいまいち物足りないと言うか検討不足
になっていると感じる。

とはいえ、何も言われなくてもギリギリまで時間をかけて見直し
言われなくてもその境地まで持っていけるのが一流の仕事を
するって事なんだろうか?

そんな事をふと思いました。


そんな、2日目はまたのんびり車で会社には寄らずに帰りましたよ。

スポンサーサイト
さらに出張1日目

最近、出張ばっかりだなぁ。

って訳でまた出張に行ってきましたよっと。
今月の出張はなんだから悪天候に恵まれて(?)雨、雷、吹雪と散々な
目にあったのですが、この日は晴天!

1日目は現地入りするだけなのに、のんびり車でドライブ気分。

現地に着いて少しだけ現地調査して、現地宿泊。
夕食を頂いて、温泉に入って。

あ、温泉は一応仕事でなんだぜ。
今回の仕事はこの温泉を改装するんだぜ!
普通に宿泊してのんびり過ごしているように見えるけど、仕事なんだぜ!


まぁ、風呂入った後は部屋でのんびり過ごしましたけどね。


こういう時間に余裕がある出張はいいね。
本来は日帰りできる場所なんだけど、久々に宿泊しました。

えーと、あれ。(BlogPet)
蘭丸の「えーと、あれ。」のまねしてかいてみるね

なんか気が亡くなってきます。
ちょっくら、久しく行って葬儀の祖父があんまりよくないんです。
来週もある稚内に車を手放していませんですよね。

*このエントリは、ブログペットの「ハムテル」が書きました。
出張3日目
さすがに3日目になると疲れも・・・。

オーナーさん、業者さんと少し打ち合わせしてフェリーで帰ります。
来た時と同じぐらい揺れましたね。

稚内で昼食をとりました。
わりと新しい複合施設だったんですが・・・・人いませんねぇ・・・
観光シーズンではないけど、こんなんでいいのだろうか?
作った場所もかなり悪いようなぁ。

松坂記念館とかも出来てたけど・・・うん、入る気おきませんw


それから札幌まで運転。
来るときのように天気がわるくなかったので走りやすかった。

札幌に着いたのが9時ぐらいかな。
夕食を外でとって、帰宅。

さっすがに、疲れたのでさっさと寝ました。


こんな感じで久しぶりに出張に絡めて里帰りしてきました。

出張2日目

2日目・・・なんとかフェリーは出航との事。

フェリーターミナルが新しくなっていました。
チケット売場が1階で待合いロビーが2階。

2階で船の出発をまって、いざ搭乗というところとなって
驚き・・・散々歩かされた上に・・・

なんと階段で1階に降ろされました。

なんの為に待合いロビーを2階にしたの?
自分はてっきり飛行機のように稼働デッキで船に乗れるモノと思ってたのに。


発注者も設計者も・・・ひどいもんだ・・・
どんな計画であんな不便な建物を作ったのだろうか?
老人が大きな荷物をひきずって階段を降りる姿を見て、ため息がでました。

ちなみにこの建物・・・バリアフリーで表彰を受けている建物です・・・ヒドイw


さて、船はけっこう揺れました。
酔いはしませんでしたけどね。

自分が設計・デザインした旅館を見て、まぁまぁ良いデキじゃーないですか!

で、オーナーさんのところを少し回って、イロイロ話をして
うちの会社でやった旅館に宿泊。
夕食はオーナーさんと一緒に食べ飲みして、その後は近くのクラブ?に。

まぁ、若い女の子が一緒にお酒を飲んでくれるお店ですね。
普通にススキノにあるようなお店とかわらないですよb
けっこう混んでますし、女の子はほとんど島の子ではなく、出稼ぎで
入れ替わりが激しいので常連客も飽きないらしいw

かなり儲かってるらしいですよ。
24時過ぎまで飲んでしまいまして、オーナーさんにゴチになりました。

しかも。宿泊費も・・・ポカ―(゚Д゚)―ン…

その日は部屋に帰ってグッスリです。
久々にお酒を飲みました・・・少しお腹が心配でしたが
なんともないようでした。

出張1日目
久々に利尻島に出張です。

札幌→(6時間)→稚内→(1時間40分)→利尻島

こんな感じの予定でした。
なんですが、朝から天気荒れ模様。
朝起きたら、雪が15cmも積もってましたから。

市内を高速使って移動・・・1時間もかかった。
そこから、海岸沿いを一般道で北上・・・・途中激しい風と雪で
視界が悪く、ヒヤヒヤの運転。

途中で島から連絡が入り、乗ろうと思っていたフェリーは欠航・・・。

そんなわけでして、本日は稚内泊となります。
明日も、フェリー欠航するかもしれませんが・・・まぁずれ込んでも
休みなので問題ナシです。

そんなわけで自分は親戚のところをまわりました。
祖父母の容態があまりよくないので・・・・一人は別の場所の施設に
移されてしまったのにお見舞いに行けませんが、まだ稚内に
入院中の祖父のところにいってきました。

脳梗塞で意識はあるのですが、体が動かない状態です。
しかし、自分は何もできないですし・・・なんとも悲しい・・・・

優しく、恰幅がよくて、元気だったじいちゃんが・・・すっかりやせ細って
元気もなく、体も動かなくて・・・リハビリ頑張れ!としかかける
言葉もありませんでした。

看病疲れのばあちゃんも心配です。
もう、じいちゃんが家に戻ってくる事はないだろうと言っていました・・・・。
確かに一人では何もできませんから・・・そういう事になるのでしょう。


見舞った後は、親戚の家にお泊まり。
出産後に実家に帰っている従兄弟がいて、赤ん坊も元気でした。


死と生と・・・・まさかに対照的だなぁ・・・・


えーと、あれ。
なんか気が付いたら、随分と更新してない日が続いてるなぁ・・・。

まぁ、イロイロと忙しかった・・はず・・・。
っていうか、また明日から出張にでるしねー。
来週も出張になりそうだし。

実は天気が微妙に悪くて・・・うーん、って状態なんですけどね。
ちょっくら、利尻島にいってきます。

んで、生まれ故郷でもある稚内に少し寄ってきます。
実は、祖父とか祖母とかの容態があんまりよくないんですよね。

脳梗塞であたってしまったり・・・イロイロとね。

辺境地だから、医療もイマイチで札幌だったら・・・と思わずには
いられないような状況だったようです。
数年前に車を手放してから、久しく行っていません。

父方の祖父が亡くなって葬儀の時以来いってないか。
陸続きとはいえ、300km以上離れた場所。
本州なら新幹線ですぐだよって距離も、北海道だと軽く6時間かかる。

会うだけでも一苦労だよ。

強制しなかった(BlogPet)
きのう蘭丸と、強制しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ハムテル」が書きました。
施設見学に行ってきた。

現在仕事で浴場の改装案を練っている。

と、言っても既存の施設を改装するでも、浴場はきわめて困難な施設だ。
普通の建物の用に安易に解体できない・・・・

一番の問題は防水層にある。
そして、設備的な問題も多く発生するからだ。

できるだけ形状を変えず、雰囲気をかえられるか。


ってわけで、チロッと他の施設見学と称して温泉&岩盤浴施設に一服に(ぁ


うーん。
これが、そこそこよかったんだよなぁ。
温泉はまぁ、わりと普通だったけど、岩盤浴がよかった。
スペースが広いこともいいけど、何種類も部屋が用意されていて
部屋毎に特長があって・・・うーん。

休むスペースもたっぷりあるし、むむむ。
デザインとか作りもわりとよかったなぁ・・・特に照明の使いが上手かった。


たまにこうやって、ブラブラ他人がやった仕事を見て回るのもいいなぁ。
会社の経費でのんびり出来るし(ぁ
中継ぎ(BlogPet)
きょうハムテルは蘭丸は中継ぎを点火するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「ハムテル」が書きました。
建物調査。
本日は建物の調査にいってきました。
イロイロと面倒になって大変ですよ。


今年から建築物の調査に関する法律がかわりました。
ある一定の規模や用途の建築物は決められた期間にごとに
建築物の調査を行い、報告書を提出する事が義務づけられているのですが、
あまり強制力が無いことから出していない建物所有者も多いです。

また今年から変更になった調査内容と言うのがあまりにも酷く、
今後、この制度は益々意味のないモノになりそうですね。

どうヒドイかって言うと、説明が難しいですが、ようは検査項目や
検査方法が厳しすぎて、誰も実行できないような内容になってます。

調査費用をそのまま建物の改修費用に充てた方がずっとマシって
感じの調査内容となっております。

検査を厳密化しても、調査に改修費用よりもお金がかかるのでは
現実的ではないですね、むしろマイナス面の方が多い。
結果的に、お金のかかる検査は出来ないので、手抜き検査と
手抜きの報告書をあげる事になり、ますます建築物の報告書は
書類上のモノとなることでしょう。

また書類提出に強制力もないので、報告書そのものを提出
しなくなる建物所有者も多くでる事でしょう。

誰が考えた法律なのかしらないけど・・・頭は良くても「バカ」が
いかに揃っているのかってのを露呈するね。
まぁ、こうやっておけば何か起きたときに国として、責任を所有者や
検査者にすべてなすり付けられるって寸法ですよね。

ャレャレ┐(;´-ω`)┌
11月かぁ。
なんだか、ついこないだ今年が始まったばかりだったのになぁ。
気が付けば11月。

また今年1年もアッと言う間に過ぎていきました。

まだ2ヶ月あるけど、やっぱりアッと言う間に過ぎていくでしょう。
11月・12月はまた少し忙しくなりそう。

親戚関係に少し不幸があったり、脳梗塞等に病も・・・。
しばらく、生まれ故郷である稚内に帰っていませんが、そろそろ
顔を出さないといけないのかもしれません。

爺ちゃんも婆ちゃんも、みんな歳とったなぁ・・・。
防御したかったみたい(BlogPet)
きょう、防御したかったみたい。
でも、ムーニャと土俵納得された。

*このエントリは、ブログペットの「ハムテル」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。