DripLanguage
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月31日(月)


3月も今日で最後、明日から4月。
あたりまえ。

 
しっかし今日朝の天気予報を見ていたら、
北海道だけ最高気温が一桁で笑えた(7度)。

もう、4月直前なのに。

 

そして、さっき(AM0:02)帰宅したのだけど、寒い。
もう、半端じゃなく。
どう考えても、マイナス気温じゃなかろうかと、思ったわけです。
もう既に4月なのに。


眠さも最高潮・・・・冬眠したいのかも。

スポンサーサイト
3月30日(日)


またちょっと更新があいた、別に出張に出ていたわけではない。


3月28日・・・サボり
3月29日・・・徹夜で送別会(早朝ススキノから帰宅)。



順調に春に向かい暖かくなり、市内の雪もほぼ溶けたともったら
昨日の猛吹雪で一面銀世界に・・・冬到来って感じ。
もう4月になるってのにありえない。
普通雪が降ることはあっても滅多に積もることはないのに。


相変わらず、仕事以外何もやっていない感じが続いていて困った感じだ。
今週も折角の日曜を一日中寝て過ごすという悲惨な過ごし方となった。

 
来週こそはと思うんだけど、来週は土日に出張。

3月27日(木)


雨だ、凄い久しぶり。
今日は朝にちゃんと天気予報を見たから折りたたみ式傘を携帯。
ミサイルの雨だってどんと来いだ・・・言い過ぎた。


せっかく携帯電話を最新式のカメラ付きで
ムービーも送れる物を購入したわりには
全然使いこなせていない。
友達から写真が添付されたメールを受け取ったので
お返しに写真を添付して
返信したのだが、どうも失敗したらしい、2度も。

 
原因は不明だ。
あの厚い説明書を読破しなければいけないのだろうか?

本自体を木っ端微塵に粉砕したら勝手に頭にインプットされるような
画期的なシステム開発を希望、通称「読破システム」

3月26日(水)


なんか3月後半も「あっ」と言う間に終わるはずがない。
それはいくらなんでも物理的に無理だ。

 
折角の土日も出張で潰れ、予想外の出張が1日延びて
月曜日はまたしても替えのパンツ無し。

 
昨日は昨日で終電も乗り過ごして上司の車で帰る始末。
上司の「これは俺がやる」ほど当てにならないものはない!!

3月24日(月)


なんか気が付いたら月曜日が終わる。
土日で出張の予定が帰るのが延びて月曜まで延びてしまった・・・。

当然着替えも1日分足りなかった。
部屋に戻って最初に下着を代えた。

 
なんか最近新聞は厚いし、テレビをつけたら銃撃戦やってるし。
休みは無いし。

 
誰かうちの会社にスカッドミサイルを誤射しないかなぁー。
オレが出張に出ている間にな。

3月21日(金)


だからさぁミサイルとか爆弾じゃなくてさぁ、ウノとは言わないけど
せめて軍人将棋ぐらいで決着つけられないもんかね?
それぐらいの柔軟な頭は必要だと思うね。

 
まぁ、どんなに地球の裏側で騒ごうが祈ろうが
状況は何も変わらないのを良く知っている
大人としては大人しく携帯電話の機種変更を洒落こんでみました。

 

かれこれ3年間も我慢して使ったわけで、
その当時は初めてのカラー液晶として
世間を騒がせた携帯電話も今ではすっかり
当たり前となってしまったしね。

なにより、ちょっと通話やメールをすると
運動不足の私のように直ぐにバテバテになって
使い物にならなくなると言う体たらくっぷり。
お払い箱ってかお払い携帯電話。

 
そんなわけでアメリカ軍に負けず劣らず
最先端な私はサクッと最新機種に
機種変更ってわけですよ奥さん(細菌兵器もビックリだ)。
時代の最先端を行く人間ってのはどんな事でも
最先端じゃないと気が済まないですから。

 
あれほど毛嫌いしていた2つ折りタイプで、
カメラ付き、ムービー写 メール対応ですよ!
これで若者の仲間入り(うるせーまだ若者だ!)。

と、思ったんだけど・・・・
なんか辞書みたいな説明書が2冊も付いてきた。



とりあえず電話さえできれば良いです。
  

携帯電話ってのは電話が出来ればそれで・・・
め、メールができれば・・・・。

最先端への道は遠い。


3月20日(木)


----------3月20日開戦 -------------

 
多分誰もが止められないのをわかっていたと思う。
今日はいつもより晴れた青い空。
その空から遙か遠い場所では爆弾とミサイルが降り注いでいる。

 
多くの人間が反戦を訴え、罪なき人が戦渦に巻き込まれぬように祈っている。
でも、どんなにデモ行進をしても心の中で祈っても人は死ぬよ。

 
こんな状態になって自分がどれだけ恵まれた環境にあるか再認識。
自分のやりたいことをやれる。
自分が行きたい場所に行ける。
自分が考え思ったことを論じられる。
自分が知りたいことを知れる。

     ・

     ・

     ・

ただ、太陽と月の光を眺められる幸せ。



3月19日(水)


萎えた。
また今週の土日に出張で休みないじゃん!
いつになったらまともに休みを頂けるんだろう?!

 
あぁ、もうそりゃ風呂場で寝るよ、眠くもなるさ。

 
もう、水曜日か。
月曜日を休みにしたのでなおさら一週間が早い感じだ。
明日1日頑張ればまた直ぐ休みじゃないか。
土日は出張だけど。

 
世の中戦争一色ですな。
人間は戦闘民族、闘わずには生きていけない生き物。
誰もが何かと色々方法で闘いながら生きている。
問題なのは戦闘の手法なのだ。

 
もっとこうジャンケンとかウノとかで勝負できなのもかね。
各国代表が集まって、オラオラ「DROW TWO」だ2枚引け!
とか、てめぇーは「SKIP」だ、「REVERS」だ!
「ウノストップ」だぁー!とかって勝負してたら
面白いのではないかと思うんだけど。


選挙がいらなくなるなぁー大統領はウノ選手権優勝者。
極めてスリリングで平和的に物事を解決できるのではないかと
思うのだがいかがなモノか?



3月17日(月)


本日(月曜)は代休を取って休みにした。
土曜日も休みを取ったので土・日・月3連休っす。

 

もう一回言う、3連休。

なんかわりと無駄に過ごしたような気がしないでもないようなあるような。
たぶん、このしわ寄せが来週の3連休にいってしまうんだよね(涙がキラリ)。


今日は札幌駅に最近オープンしたJRタワーステラプライス札幌、
大丸札幌店へと行ってみた、オープンして直ぐとはいえ、
平日なんだから大丈夫と。

と、思っていたけど主婦を甘く見ていました。
わんさかいました人間、小さいのから大きいのまで。

なんで平日の朝から制服を着た高校生が居るのか謎と言えば謎です。
血迷った主婦が着ていたという感じでもなさそうだし。

ちょこっと店内を見て回って、食事をして、
映画を見たりと普通 に過ごしましたけどね。
最後に展望室(有料)があったので行ってみました。

入場するのに20分待ちで且つ900円と言う大難関があったのですが
話題作りに行ってみました(←間違ってる)。


で、展望室に直通エレベーターで昇ったんですがね、
真っ白で何も見えねーでやんの。

さっきまで曇りだったのに、いつのまに猛吹雪でやんの。
パンフレットの視界50kmも台無し。
1km先の直ぐそこのビルすら見えねぇーって。
何にも見えない展望室で900円ってのは詐欺罪にはならんの?

 
しゃーないからグルッと展望室回って、猛吹雪具合を堪能。
パンフレットにも載ってるんだけど、この展望室の売りの1つに
展望化粧室(トイレ)ってのがあるんだよ、
立ったまま用を足せる男子専用ですがね。

用を足しながら、景色を堪能できるわけですよ
・・・・いやさっきまで見てた景色だけどな。
そんなに用を足しながら景色を見るのは重要なことかなぁー。

もっともロマンチックとかお洒落とかと
縁遠い場所のような気もするんですけどね。


女子の方で、景色を見ながら用を足したい人は
男子便所側に多目的トイレが有りますので
そこなら用を足しながら景色を堪能出きるかもしれません。
と散々な展望室でしたが、降りて30分もしない間に

  

天気は快晴になってました。
 

 
はいはい、普段の行いはどーせ悪いですよーだ。

3月15日(土)


昨日はホワイトデーだった。
当然というか予想通り、スッカリものの見事に失念していた。
忙しかったのでしかたがない!と言い訳はしてみる。

 
がしかし、世の中便利になったモノで例えお返しの
プレゼントを用意し忘れてもちょっと近くのコンビニに行けば、
そこそこ見栄えのいいプレゼントが買えると言うことだ。

バレンタインにチョコを貰った人には適当に
見繕って適当にお返しして差し上げた。
たとえ、もらったチョコレートが私のお腹に納まっていなくても。


とにかく出費がかさむあんまり好きなイベントではないな。


それで考えついた秘技が目には目を歯には歯をで
有名なハムラビ法典方式だ。
方法は簡単、貰ったプレゼントを1カ月ぞのまま保存しておいて
そっくりそのままお返しするという方法だ。

 
2つ以上貰っているのがベスト、
貰ったものをシャッフルして別々の人に返すという
完璧な技が使用可能だからだ。

これならば出費は0で、且つイベントもそつなくこなし
そこそこの人間関係も維持できる。

※ただし、本命のチョコに対しては使用をお薦めできない。
 

 
もう一つ考えたのは今流行の100円ショップへの期待だ。
いまや、生活用品の大部分が100円で手に入るわけだが、
100円でホワイトデーのお返しを用意してくれないだろうか?
と言うことだ。

 
これならば500円のチョコを貰って、100円でお返しが出来る。
いつまでも3倍返しとかいって、バレンタインで
一財産築こうなんて女子にしてやられる事もなく、
逆に1/5返しでギャフンと言わせられる。

※1 別にギャフンと言ってもらえても嬉しくも何ともない。
※2 次回のバレンタインのチョコは
   10円のチロルチョコになる可能性が生じる。

 

 
と、折角取った代休で休みなったのに
本当にどうでもいい事を考えて1日過ごした。

3月13日(木)


珍しく午後7時前に帰宅。
たったこれだけの事がとっても重要な事になっている自分の
生活のひどさを改めて認識した、再認識。


*


月曜日(10日)、午前中に出張へ出るはずが、
上司の個人的な身内の不幸により
出発が午後5時過ぎに、ホテルに夜10時過ぎ到着。


火曜日(11日)、打ち合わせ等を済ませ帰宅・・・午後11時。
自分の仕事はここで大部分が終了。


水曜日(12日)、他のスタッフの仕事を手伝う。


朝、5時まで。
・・・・家に帰ってまた出社すると移動時間に
かなりの時間を取られると判断し、

 
会社に宿泊。
 

ソファーで一夜を明かす。
 
 
顔を洗えないことや、歯を磨けないこと、
下着の交換が出来ないことなど
宿泊を決めた後に気が付く。


後の祭り。 

今日は2回顔を洗うし、
2回歯磨きするし、
2回パンツを取り替えるので


許していただくことにする。


木曜日(13日)、他の事務所に出向で仕事。
またもや〆切に追われながら慣れない仕事。


もう少しで入院できるかもしれない。
ちょっと楽しみだ(既に精神崩壊が始まっているかも?)。


3月9日(日)


日は重役出勤。
寝坊しちゃって、会社に着いたら12時でした。

 

 
誰もいませんでした。
休日出勤だから(ありきたりすぎてオチにもならん)。
とりあえず、仕事は一段落したので来週からは普通に休めるでしょう。

でも、明日から出張です。

 

 *
 

いつもと同じ部屋のはずが様子がいつもと違う。
ただならぬ違和感(?)を感じる。
まるで近くに悪の大魔王が潜んでいるような感覚だ。

とりあえず、盗聴器が仕掛けられていないか?
絨毯に画鋲が撒かれていないか確認したけど何ともない様子。
それでもやっぱり悪の大魔王が潜んでいるような感覚だ。


と思ったら、カレンダーが勝手に捲られていました。
いつのまにオート捲れ機能が付いたのか?
と疑ってみたんですがやめました。

 
考えるだけ無駄です。
きっと春風の悪戯だから。

小さな疑問を抱えながら、パソコンモニタの横に貼ってある
少し小さめで1月のままのカレンダーを捲りました。

3月8日(土)


今日は休日出勤。

朝、ふと自宅を出て思ったことがある。
自分の服装があまりにもアンバランスなような気がしたの。  


休日出勤って基本的には私服でいいんだけど
(会議や打ち合わせがなければ)、
紺の綿パンにセーターを着たことろまではまだ良かった。

上着に革ジャンを選択し、靴を白のスポーツシューズを
選択したのが大きな間違いであった。


しばらく外を歩き出してから、ふと、おかしい!と思った次第。
服のセンスの悪さにもともと定評があるし、
同じモノばかり着ているのもどうかと思う。

とにかく今日の服装はあまりにもひどい。


と思ったけど、三秒でどうでもよくなった(←これがいけない)。

 

もっといけないのは革ジャンのポケットに忍び込ませた
「高麗人参栄養ドリンク」。


3月7日(金)


昨日はガラにもなくお堅い事を書きました。
それだけ書くことがないという非常事態宣言なわけです。

なんたって1日の時間配分が2/3が仕事のこり1/3が睡眠その他。

これだけ。

 

そして2週間~3週間に1日のお休み。
人間が壊れるのに十分の要素がたっぷりな感じだといえる。


代休を使用して世界を救う旅にでも出たい気分です。
 
世界を救う前に自分を救えってな。

3月6日(木)


イラクとの戦争に関してとった世論調査の結果 に対して
小泉首相の「世論に従うと間違うことがある!」 との答弁にいろいろな議論が出ているようだ。


たしかに世論に従うと間違う事がある!
というのはもっともな話だ。 個人的にはマスコミが騒ぐほど、
この発言にはなんら問題があるとは思えない。

 
事実だからだ。
が、世論が間違うことがあるならば、
小泉首相が間違うこともあるのだと思う。

だからこそ、民主主義という多くの意見を平均化し
繁栄するという手法が取られているはずだ。

 
また、もし間違っているとのたまったからにはどこが
どう間違っていて、 どのようにすればいいのか明言する必要がある。
ただ自分の意見を言うだけなら小学生だってできる。

 
国の意見は個人の意見の集合体とは必ずしもなりえない。
個人には個人の利害関係があるように、
国には国の利害関係があるからだ。

 
ならばその辺の説明が必要だ。
そんな意味では小泉首相は政治家失格といえる。

しかし「世論に従うと間違うことがある!」とはよく言ったものだ。
そもそも世論が小泉首相を支持したことが一番の間違いのような
気がするがいかがなものだろうか?

それにしても頻繁に「世論調査によると」なんて言葉を耳にするが
身近な人間も含めて、この調査を一度でも受けたなどという人は
1人もいないというの はいかがなものかと思う。

いったいいつどこで誰を対象にしているのか不思議でならない。
人の意見や考え方には地域によって格差があるわけで東京だけで
世論調査なんてどうかとおもうんだけどね。

3月5日(水)


明日、札幌駅ビルのJRタワーがオープンするらしい。
新聞の折り込み広告も、一日分で電話帳のように厚い(おおげさ)。

 
で、今日がプレオープンだったようなんだけど、
すでに凄い人数が列んで長蛇の列を作ったらしい。
まったく何が楽しくて、たかがデパートに列ばなきゃいけないのか?

まったくもって理解不能だ。一週間もすれば普通に入ることが
出来るようになると思うんだけどね。

 

明日のオープンも平日とはいえ、凄い混雑が予想される。
あまりにも混雑するのを恐れて、
あえてオープンを平日にしたのか、なるほど。


休みだったら行こうと思ってたのに(理解不能)。

3月4日(火)
気が付いたら雛祭りが終わってた。
去年同様雛人形なんて飾る気は全然ないようだ。

 
そう言えば、出張から帰ってきた2日の夜には、
既に空になっていた桜餅のパックもあったような。

 
*

 
もう少ししたら仕事のビックウェーブが去りそうです。
というのが希望的予想です。

そろそろ休日は普通に休みたいし。

3月2日(日)


もう3月か、さっき出張から帰ってきました。
またしても休日なしの一週間が始まる。

 

今日はかなり大きな博打をしました。
確率2%ぐらいしかない大博打。

 

たぶんダメだろうな~なんて最初から諦めもあったので
ダメもとでやってみることにしました。

 

 
母親に電話でビデオの
録画を頼みました。
 

 
ね?大博打でしょ?
世の中の大部分の人はこれで痛い目にあってるはずです。

 

まぁ結果は予想通り、録画されてませんでした。

母いわく、
「よくわからなかったから、録画ボタンだけ押しておいたけど・・・」
ビデオチャンネルまったく設定していません!!

わらないなら説明書があるんだから見ればいいのにね。
「たぶん大丈夫だと思った」だって。

 

全然、大丈夫じゃねぇーよ!!
  
まぁ段々行動パターンと結果がわかるようになってきたから、


そろそろ母親の取り扱い
説明書を作成できそうです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。